【雑学】おしゃれなワイン塩の作り方

栓を開けると酸化して、味が変わりやすいワイン。よく一度で飲みきった方がよいと聞きますよね。それでも1本飲みきるのは大変という方、余ったワインを有効に使う方法をご紹介しましょう。

それが「ワイン塩」。ほのかにワインの香りがたつ贅沢な塩です。

まずはワイン200mlと塩100gを用意。フライパンにワインを入れ、蒸発し始めたら塩を投入します。

焦がさないようにヘラで混ぜて、完全に水分が飛んだら完成です。

ちょっとした料理にワイン塩でアクセント(^^♪

料理が引き立ちます。

白ワイン塩もほぼ同じですが、最後にドライバジルで風味付けをしています。

おー、イタリアン!(^^)! 

良かったら試してみて~。

スポンサーリンク

2 COMMENTS

断然赤ワイン派🙌

へぇ~ こんな有効活用があるんですね~👀
ワインの香りがする塩なんて、おしゃれですね~😘
安いワインでも良いんですか? 1000円以上のワインって、あまり飲んだこと無い💦
なんか賞受賞とか、なんとか大会優勝~ って誘導に誘惑されてしまうワタクシ~🤦‍♂️

オシャレ🍷

残さなくても、わざわざ作りたくなるオシャレさですね。
かわいい小瓶に入れてプレゼントしたら喜ばれそう。💕 やらないけど。笑

ワインと言えば、岩の原ワインの「深雪花」の赤、美味しいよ。🍷

現在コメントは受け付けておりません。