同窓会まで9か月…体調管理を怠らないで

【学校だより】餅つきと民俗伝承遊びー南武初級

今日本校では、『餅つき・民俗伝承遊び』を催しました。

今回の催しは、本校児童、園児と保護者、土曜児童教室の子供達、これから入学、入園を迎える保護者の方々とお子さんで賑わい、とても楽しく、和やかな雰囲気の中で行われました。

暖かい日差しの中での凧揚げ、体育館でのユンノリ( 伝統的なすごろく)

ペンイチギ( コマ回し)をみんなで楽しんだ後、児童、園児達は、力一杯杵柄を振り上げ、餅つきを楽しみました。

つきたてのお餅は、オンマ達によって、甘醤油、きなこ、あんこ、納豆、大根おろしなど、一口サイズの美味しいお餅に大変身。

つきたてのお餅に舌鼓をうち、おなかいっぱい食べました。心もお腹も満たされた、素晴らしい一日でした。

オモニ会のオンマ達、ご協力くださった保護者の皆様コマプスンニダ。

2 COMMENTS

せめて帽子くらい👀

せっかくなので、チョゴリやパジチョゴリを着て伝統の遊びをすれば、もっと雰囲気が出るのになぁ~👀 まぁ~タンスの奥から引っ張り出して、アイロンをかけて、終わったらクリーニングも大変だし、オモニたちの負担も多くなので、しょうが無いけどね💦

ウリハッキョだけ?

我が国の伝統文化を繋いでいくというのは確かに大事だよね。
でも韓国でも、こんな遊び方を習わしているのかなあ~。
少し本国での伝統文化の教え方が気になるね。ウリハッキョだけじゃあないの?こういう教育してるの?

現在コメントは受け付けておりません。