窓の外を眺めながら…

「ヘイ・ジュード」ザ・ビートルズ

「ヘイ・ジュード」は、ビートルズが設立したアップル・レコードからの第1弾シングルとして1968年にリリースされました。

「Hey Jude 落ち込まないで 悲しい歌だってより良いものにすることはできるさ」というポール・マッカートニーの歌声から始まるこの曲は、両親の離婚に心を痛めていたジョン・レノンの息子で当時5歳だったジュリアン・レノンを慰めるためにポール・マッカートニーが作った曲といわれています。

2 COMMENTS

へいじゅ~

エンドレス~💦
しかし、この映像は観客との距離近すぎない?💦 変なオヤジがはしゃいでるし~ポールの肩に手を乗せちゃってるし~💦
うっとうしそう💦👀

感動した🌏

ロンドン五輪開会式での「ヘイ・ジュード」感動的だったなぁ🌏

現在コメントは受け付けておりません。