「アイ・ハヴ・ナッシング」ホイットニー・ヒューストン

ホイットニー・ヒューストンは、私がこれまで聞いた中で最高のボーカリストの一人でした。彼女の声は純粋な魔法のようですべて完璧でした。

映画も歌も最高ですね。リクエストお願いします。

3 COMMENTS

ほんとに素晴らしい~ ホイットニーの歌声~😘
ダイアナロスもそうだけど、身体全体がスピーカーのように声が響くところが~圧巻されます~😊
日本ではだれがいるかなぁ~と考えてました~
ミーシャ? JUJU~? いや~ ちょっと違う? 和田アキ子? 違う~
あっ、いたっ👍 いた~ 昭和の歌姫~💕
美空ひばり🙌 ひばりさんの歌声も、体中から響いてましたよね~😍

ゴスペルの歌姫

ホイットニーヒューストン 大好き❗️キュート!スレンダー!美人!そして圧巻!物凄い歌唱力に聞き惚れてしまいます。結局、全部好き(笑)
彼女の歌のルーツはゴスペル。腹の底から湧き上がるような豊かな声量が、魂まで揺さぶります。

彼女、結構カバー曲なんかも歌ってますが、歌うますぎてオリジナル曲凌駕しちゃっているものが多い⁉️と感じます。ホイットニーの方が良い。(原曲♪さん🙇‍♂️)稀に見る希代の歌姫(ディーヴァ)の歌声は私の心に永遠に焼き付いています。(^^)

ボディカード

この歌も「ボディガード」の挿入歌でしたね。
彼女の伸びやかな歌声と演技が見事にマッチして、ホイットニーの魅力全開でした。相手役のケビン・コスナーも影が薄かった。
彼女の死は本当に残念です。

現在コメントは受け付けておりません。