「ラッキー・ラヴ」カイリー・ミノーグ

「ラッキー・ラヴ (I Should Be So Lucky)」 は、オーストラリアのシンガーソングライターのカイリー・ミノーグの曲。

世界デビューとなったセカンド・シングル。カイリーの初期の代表曲の一つで、イギリスやオーストラリアなどで1位を記録しました。日本では、オリコンの洋楽シングルチャートで1988年6月20日付から12週連続1位を獲得しました。

どこかで聴いたことはあるよね。

スポンサーリンク

2 COMMENTS

良い出汁が出そう~💦

一瞬~ セイラーかな?って見えた👀
知らない曲💦 
歌も上手だし、ノリも良いし、可愛い~😘
でも、タイプじゃない💦 だって細すぎて、ハグしたら折れそう💦😆

ダウン・アンダー

お色気むんむんのカイリー・ミノーグもさすがに二十歳のころはこれでも少しオボコい感じがします。

現在コメントは受け付けておりません。