ジンスーMy love ㉔

同窓会開催が決まった。「10月の第2土曜日、京都で集まろう」と태영から連絡がきた。嬉しい知らせだ。この時点で20人近くから参加の返事があったらしいから何よりだ。この連絡の後に현주からもきっと電話があるはずだ。そう思うと、ジンスの心はウキウキだ。

そしてその日の夕方、お待ちかねの현주から着信があった。「ジンス、まだ先のことやけど楽しみやね。当日来る?それとも前日?」と현주が聞く。「金曜日は結構忙しいパターンだから、当日早目にいくよ。伊丹空港経由になるけどね」とジンス。

「昼でも一緒に食べよな。」、「そうしよう。その約束は10月に改めてね。」、「わかった。また통화しよな。」…
電話の後ジンスはまた関西弁で「エエ感じやん」と独り言。すかさずパソコンを立ち上げ、早割り航空券を予約購入した…

정선からは、たまに連絡がある。「平日は忙しいので土曜日の午後に是非美容院に来て欲しい」と言う。ジンスは予定がない土曜日を選んで、そうすると返事をした。そもそも土曜に予定などないが、ジンスは勿体ぶって来週にしようと思っている。「첫 방문인데 뭘 사서 갈거다」と伝えたら「아니 오빠, 그냥 몸만 오세요.빨리 보고싶어」と彼女は応じる。(보고싶어はイイ響きだよなぁ。なんかキュンとしちゃう)と、愚にもつかない独りよがりで鼻の下を伸ばす。

ジンスは、ここ最近有頂天気味だ。仕事の面では선미から数社を紹介する電話があって、その中の一社はかなり有望だと感触を得た。そして정선とは通話する度に距離が縮まっていくし、현주との再会日も予定に上ったから当然とも言える。

携帯電話にまた新たな着信があった。同級生女子の경지からだが着信は初めてだった。「조ジンス 전화 미안해. 今話せる?」、「大丈夫。どうしたのよ、電話くれて」、「정혜なんだけど彼女困った状態でさ。남식とね…」

プチ同窓会の二次会でこっそりチュー してたのは酒の勢いではなかったようだ。二人の関係は沸騰しまくって、정혜が亭主との離婚まで考え、경지に相談を持ちかけたとの事。当然경지は慰留したが、大事故を起こしそうで心配らしい。

「남식はどうなの?何か聞いてない?」と彼女が聞くので「いや聞いてない。初めて聞く情報だから驚いてるよ」と答えるしかなかった。「남동무の世界で남식を何とかしたら?」と猛烈なプッシュを滲ませる。

こりゃ大変だ!ジンスは(同級生同士の不倫はマズいだろ。家庭崩壊は深刻過ぎるな)と強く思った。でも彼は、他人のフリ見て我が身を正すことは露ほども感じていない。頭の中は현주とまた会った時の空想と、정선とイイ仲になりたい妄想がシーソーゲームをしていた。季節はもうすぐ春を迎える…

         続く

2 COMMENTS

羨ましい

おいおいジンス君大丈夫?体が持つか?でもちょっと羨ましい(笑)

匿名と言う名の匿名

全く同感。
羨ましいけど、大丈夫かな〜
남식と同じ穴の狢になりそうな雰囲気が…
おみくじを勧めるよ。
多分女難の相が出てると思うよ。笑

現在コメントは受け付けておりません。