窓の外を眺めながら…

【投稿】朝鮮籍の悲劇

先日、済州島の親戚に用事があり家族で韓国を訪ねた。うちの家族は私以外の全員が朝鮮籍なので、韓国領事館が発行する<旅行証明書>なるものがパスポートの代わりとなる。最近は取得が難しいと言われていたので、スムーズに発行されて一安心だ。

いざ、済州島へ出発。現在は東京からの直行便がないのでいったんソウルに行き、金浦空港で国内線に乗り換える。この時事件は起こった。韓国国内線のチケットは既に予約してあったが、チケットを発券してもらえない。

<旅行証明書>が身分証明書に当たらないというのが理由だった。ふざけるな!とばかり抗議をすると、カウンターのお姉ちゃんは「私は分からないので空港保安に行ってくれ」と言ってきた。

空港保安とは荷物を検査したり身分証明を確認する場所である。そこの若いお兄ちゃんとのやり取りが始まる。
お兄ちゃん「この証明書では身分を証明できないので国内移動はできません。」
私「はあ~?じゃあ、なんで韓国に入れたの?」
お兄ちゃん「…」「国外は有効でも国内移動はできません。規定です」
私「そんなのいつ決まったの?電車はいいのに飛行機はダメなんておかしいじゃん」
お兄ちゃん「規定が変わってそうなった」
私「いつから?」
お兄ちゃん「分からないから聞いてくる」

しばらくしてほかの職員が登場。
職員「去年の秋ごろから変わった」
娘「私、去年の12月の終わりにソウルからプサンまで飛行機で移動したけど?」
職員「…」
私「あんたが、これ(旅行証明書)を知らないだけじゃん?」
職員「今年から強化された💦」
私「ふざけるな。だったら領事館はどうして公布しないんだ?」
職員「日本にいるなら日本のパスポートを見せろ」
私「アホか!日本国籍じゃないんだよ。朝鮮籍!朝鮮人!Are you understand?」
職員「じゃあ、韓国パスポートを見せろ」
私「あんた、本当のアホ? 韓国籍じゃないんだよ。朝鮮籍!」
もう呆れ。
私「あんたじゃ埒が明かないからこの件に関する管轄を教えろ。外務部?交通部?」
職員「複雑で分からない」
私「はあ~?あんた、ふざけてる?あんたの名前覚えたからね。後で知らないよ」

結局、家族3人はソウルに残って、私一人だけ親戚の用事のために済州島に行く羽目に。ソウルに残った3人は、実に楽しい日々を過ごしたそうだ。

数日経っても怒りが収まらず、この話を韓国の市民団体代表に伝えると、いきり立って「そういう時はその場で自分に連絡してください。直ちに国会議員に対応させますから」と心強い言葉が返ってきた。
さらに数日後「今、この件を大きな問題として、どう抗議するかを検討中」との連絡をもらった。

あ~あ、いつになったら南北関係なく親戚に自由に会いにいけるのかな?

3 COMMENTS

そりゃ怒るわ

ソウルに残った三人が楽しかったと言うのが面白い🤭
でもわからず屋な空港職員は許せないね💢

済州島に何の用事?

まだこんなことがあるんですね~💦
北は迷惑なんだろうね~💦 ミサイルは飛ばすし、人さらいはしちゃうし~💦
早く仲良くなって欲しいな~💕 こんなに近くにいるのに~

私も「朝鮮籍」

法務省『在留外国人統計』2019年12月によると、朝鮮籍は28,096人となっています。
奇しくもコロナによるパンデミックが広がり世界中の人が「移動できない」事態を経験して多くの負担を強いられたこともーーー「朝鮮籍」の人はずっと以前から経験している…。
投稿者さんの言うとおり、昨今の難しい情勢はあるけど…「移動の自由」を切に願う、今日この頃です。

現在コメントは受け付けておりません。