韓流の銀幕スター(14)-ユ・ヘジン

韓国映画を観た人なら一度は目にしている俳優ユ・ヘジン。韓国のスティーブ・ブシェミと呼ばれる彼は、どんな役でも自然体でこなす韓国の名役者です。決してイケメンとは言えないユ・ヘジンですが、その話術と演技力で数々の映画の主役や重要な助役を務めています。

ユ・ヘジンは、落ち着きのない軽い役のイメージとは違なり、普段は物静かで考えの深く初対面の人には相手がどんなに年下でも敬語を使う紳士です。アドリブの多い俳優と思われていますが、実はユ・ヘジンのアドリブは緻密に計算された高い演技力のたまものです。

出演作品「マルモイ 言葉集め(말모이)」「武士(무사)」「王の男(왕의 남자)」「約束(약속)」「タチャ イカサマ師(타짜)」「公共の敵(공공의 적)」「完璧な他人(완벽한 타인)」「レッスル(레슬러)」「1987、ある闘いの真実(1987)」「タクシードライバー(택시운전사)」「極秘捜査(극비수사)」「ラッキー(럭키)」「コンフィデンシャル 共助(공조)」「ベテラン(베테랑)」「パイレーツ(해적-바다로 간 산적)」ほか

2 COMMENTS

役者揃い🇰🇷

不時着のヒョンビンにはまってしまい、韓流めちゃ詳しい友達にヒョンビンのお勧めを尋ね観たのが「コンフィデンシャル共助」でした。
その映画の相棒がユ・ヘジン扮する韓国の警察官。男気があり家族を大事にし、任務を全うする役をコミカルに演じていました。
ヒョンビンかっこ良いのは当たり前でしたが、韓国にはすごい俳優がいるんだな~、うまいな~と惚れ惚れしました。
ちょっと・・・余りにも顔はパスでしたが(🙇‍♀️)、今度はユ・ヘジンの映画へとシフトしてしまいました。笑

イケメンだけじゃつまらない!

『タクシードライバー』この映画観ました。光州事件を世界に伝えたドイツ人記者と、彼を事件の現場まで送り届けたタクシー運転手の実話。良かった!
★神輿に乗る人(主演)ソンガンホ。★神輿を担ぐ人(脇役)ユへジン。味のある個性派のイメージです。脇を固める演技の上手い人がいてこそ、主役が引き立つ!
イケメンだけがスターじゃ無い!(笑)
今後の活躍に期待します。

現在コメントは受け付けておりません。