私流❤簡単味噌キムチチゲ

今日はうちにある材料で簡単味噌キムチチゲをチャチャと作っちゃいますね!

材料

①胡麻油大1
②玉ねぎ半分スライス
③豚コマ100g
④味噌大1
⑤おろしニンニク大1
⑥酒50cc
⑦酸っぱいキムチ100g
⑧豆もやし100g
⑨水500cc
⑩醤油大1
⑪酸っぱいキムチのタレ50cc

作り方
①トゥッペギに胡麻油、玉ねぎ、豚コマを軽く炒めながら、味噌、酒、おろしニンニク、醤油を加え炒めます。

②100ccの水と酸っぱいキムチを加え混ぜて3分程グズグズと煮込みます。

③もやし100g、水400ccを加えグズグズ煮込むこと5分。

POINT

酸っぱいキムチのタレも50ccも入れるのがポイントです。

ここで味見をします。キムチの酸味のタレ、豚コマ、味噌、水がブレンドされて旨みたっぷりのいい味になっています。胡麻油がいい味に仕上げています。

④ニラを加えます。

⑤簡単味噌キムチチゲの完成です。

食欲がない方は味噌キムチチゲを食べたら元気が出ますよ。残りのスープはご飯、卵、みじん切りのネギを煮込んで2度楽しむことが出来ます。御馳走様でした。

ポイントは酸っぱいキムチと水を2回に分けてグズグズ強火で煮込むこと。必ず味見をして水を足すなりして調整してくださいね。

是非、簡単味噌キムチチゲをお試しあーれ!

5 COMMENTS

臭さ~いの大好き!

うんうん、キムチとお味噌は合うね!
でも韓国味噌で、くさーーーーい味噌あったよね?チョングチャンっていうのが…。
あの味噌を使って料理してたら、近所から何に作ってんのと苦情がありました。団地住まいではあの味噌使ってはだめだよね(笑)

韓国料理ファン増えて欲しいよ!

臭いの大好きさん、コメントありがとうございます。
私の場合、近所の日本の方ばかりで韓国料理の素晴らしさを伝えるのに、うちに沢山招待して作ってあげたり、パンチャンを分けたりして韓国料理ファンが増えました。笑

まぁ〜
クレーム言われても笑って私なら、自家製キムチを分けたりして仲良くしますけどね。

日本人が1番食べる鍋がキムチチゲ鍋なんですよ。
キムチチゲレシピも沢山あります。
また、色々紹介したいと思います。

🥘早速、作ったよ〜(^^)

いや〜チゲ鍋🥘美味そう。(^^)
もう我慢出来なくて、早速❗️さっき作っちゃいましたよ。(笑)今日の晩飯は、海鮮風キムチチゲ鍋🥘です。

しっかし、このビジュアルは、食欲をそそりますねー。チゲ鍋は、朝鮮人のソウルフード❗️ですかね。(^^)

海鮮風キムチチゲ鍋投稿よろしくね!

海鮮風キムチチゲ鍋いいですね!
是非、投稿してくださいね!
楽しみに待ってますよ。笑

先程のコメントにチョングッチャンがありましたが
韓国ではチョングッチャン専門店もあり、コース料理もあります。
確か、トマトの上にチョングッチャンドレッシングがかかり、こんなに美味しんだ!と感動したのを覚えています。

コロナで1年半以上、チョングッチャンは日本に入ってません。
チョングッチャンが日本に入ってきたら、美味しいチョングッチャンドレッシングを作りたいですね!

LS

味覚と差別はちかい関係にあります.われわれが子どものころ,日本人が朝鮮人をさげすむときの常套句がニンニクの匂いでした.ニンニク料理が日本食のレパートリーに少なかったからでしょう.無知のなせるわざです.しかし1964年に海外渡航が自由化され,日本人の味覚が変化しはじめます.海外でおいしいニンニク料理を食べなれたからでしょう.1988のソウル・オリンピックとバブル景気のころには,ニンニクをつかった朝鮮料理とイタリア料理は日本で地歩を得ました.

現在コメントは受け付けておりません。