『銀幕を飾ったスターたち』⑲ジェームス・ディーン

スター!この表現がピタリと当てはまる伝説の人。銀幕に彗星の如く現れ、観る者に強烈な印象を残したまま瞬く間にいなくなってしまった、愛称ジミーことジェームス・ディーン、享年24歳。

主な出演作

3 COMMENTS

彗星の如く☄️

彗星の如く☄️。。。
ジェームス・ディーンの残した主演作はたったの3作品。でも偉大なる三作品です。
その足跡はどこか(後の)ブルースリーと似ている?
両者共に、彗星の如く現れ、これから!と言う時に居なくなってしまった。もっと観たかった!残念です。。。

⭐️👖⭐️

ジェームズ・ディーンの映画は3作品全部名作だと思います。
テレビで放映されると必ず観ます。
どの作品でも憂いを帯びた表情や屈折した様な演技表現が魅力的です。
ファションでも白Tとジーンズがとっても似合う文句なしにカッコイイ俳優さんの1人だと思います✨

迫真の演技

『理由なき反抗』久しぶりに見ました。改めて見ると、ジェームス・ディーンは、ヤッパリ凄い役者です。まるで演技と思えない位の自然体。その立ち振る舞いの一挙手一投足から目が離せない。(^^)

まるで、映画の中へ吸い込まれる様な感覚です。これは彼の持って生まれた天性の才能なのかも⁈見応えありました。(^^)

(何処かで読んだ話では)彼はアドリブが多かったとか。更に役作りの為、共演者のベテラン男優をわざと怒らせたりして本当に嫌われてまで、その役に入り込んだらしいです。だからこそ、あの迫真の演技が出来るんですかね〜。凄い人です。(^^)

現在コメントは受け付けておりません。