窓の外を眺めながら…

【投稿】韓国の天安にある「望郷の丘」

お墓の問題についてですが、私たち二世・三世にとって深刻な問題ですね。

私たちのアボジ・オモニたちは、亡国の悲しみを胸に、故郷を捨てなければなりませんでした。そして祖国の解放後も、故郷への望郷の念を抱いたまま、異国の地でその生涯を終えました。

私のアボジ・オモニも、いつか統一された故郷のお墓に埋葬される事を願い、とりあえず小平の国平寺のロッカーに仮置きされたままになってます。この状態が続く事、もう40年以上が経過しました。

先日、私の姉の知人から韓国の天安市に「望郷の丘」という在外同胞のために作られた霊園があるということを聞きました。

海外で他界した在外同胞たちの霊魂が、安らかに永眠できる場所として、霊園建設の切実なる願いが民団から韓国政府に建議され、海外同胞母国訪問後援会の積極的な支援と国民の真心により「望郷の丘」が造成されるに至ったそうです。

お墓の写真が送られて来ましたが、私のアボジ・オモニの遺骨もそこに移そうかと兄弟で協議しています。

統一を願い小平に仮置きしてきましたが、ウリナラの統一を放棄した北朝鮮政府の決定には正直、愛想が尽きました。

良かったら参考にしてみてください。

3 COMMENTS

一度行ってみようかな~💓

へぇ~ こんな墓所があるんですね~👀 情報をありがとう💓
天安市ってどの辺かな?後で調べてみる👀
我々二世は望郷の想いはそれほどでもないけど、一世は帰りたいよね~故郷
今ふと思いついたけど、韓国の各都道府県?に在日のための墓所を作ってくれたら嬉しいよね~💓 コヒャンドコ?て話題なるから、そこにアボジオモニをつれて行ったら一番喜びそう~💓

ここも良いね

わたしの知り合いの両親もここで眠っているよ。料金も良心的だと聞きました。

蝉しぐれ

子供もいないし、樹木葬を考えてました。
森林公園にある극평사のお墓に、아버지と어머니と一緒に入ればと오빠が言ってくれたので、迷ってます。

現在コメントは受け付けておりません。