おかしな娘のオモロイ話(27)ーチェサ(祭祀)1

私の父は、男尊女卑思想が激しい。家事は女がするものと思い込んでいる。母に言わせると昔に比べたらだいぶ丸くなったと言うが、それでも未だに父は、自分の食後の食器さえ片さない。

私の実家では年に二回チェサをする。準備から当日の後片付けはすべて母が1人でやっている。父は用意されるがままに、チェサを進行するだけだ。特に用事もなかったので、私はちゃん丸とカレンを連れて参加した。
父「ちゃん丸、よく見ておくんだぞ。お前は長男だから、今後チェサを仕切ることになるんだからな」

まるで自分の跡取りと勘違いしているようだ。ちなみに我が家は済州島式。夫の実家は全羅道式。ここで見たものは、多分どこにも生かされない。それでも父は、ちゃん丸に一つ一つ説明しながら進行していく。(ちゃん丸がそんなのわかるわけないダロー) そんなことを思いながら、我が家の女子たちは冷ややかな視線を向けている。

チェサが終わるとみんなで昼食を食べる。父いわく、後片付けは私たち“女ども”の仕事。ちゃん丸はしっかりその様子を見ている。

さて、ところ変わって夫の実家。やはりチェサのやり方が全然違う。お昼ごはんを食べ終わって、さぁみんなで後片付けの時間。ふと、ちゃん丸が口を開く。
ちゃん丸「ハルベ、ごはんおわったら、お片付けは、“おんなども”がするんだよね。ぼくたちは“おとこ”だから、いいんだよね」
聞いた瞬間、私は背筋が凍りついた。めちゃくちゃ聞き覚えのあるフレーズ、、、
ちゃん丸は繰り返す。
ちゃん丸「だって、ハルベがゆってたよ! “おんなども”の仕事なんだって」
私は白目を剥きながら、必死にフォロー。
しかし義母と義父はこんな時でも色眼鏡をかけているので、ちゃん丸が言うことに大喜び。「ちゃん丸、なんて男らしい!!」と目を輝かせている。

世は令和。
まずは“おんなども”という言葉を、ちゃん丸から忘れさせなければならない。

1 COMMENT

ハルベも最高(^_^)v

久しぶりのちゃん丸ちゃん登場に
朝からほっこりしました~❣️
今度会ったら“おんなども”って誰のことか聞いてみようっと‼️笑笑
早く会いたいなぁ~🎶(*^^*)💕

現在コメントは受け付けておりません。