梅雨…。窓の外は雨

【旅行】浅間山の麓に広がる自然の芸術

連休中の日曜日。軽井沢にやってきたが、駅周辺や旧軽井沢、中軽井沢に向かう道はすでに観光客で渋滞だ。メインのルートが混んできたので、中心地に入る手前で迂回路を選んで、北軽井沢へと向かった。

おや?道路沿いにキャンプ場がオープンしてる。所さんはいないかなあ~(笑)

グランピングやオートキャンプができる「浅間山キャンプ場」が、軽井沢町から群馬県嬬恋村に続く鬼押おにおしハイウェーの沿道に最近オープンしたらしい。西武グループの子会社が運営しているとのことです。

目的地の群馬県嬬恋村にある「鬼押出し園」は、今から240年前の1783年に起きた、浅間山噴火の際に流れてた溶岩で形作られた奇岩を巡ることができる施設だ。

240年前の噴火の際に紛失した溶岩は、長さが約5キロ、幅が1~2キロ、そして厚さは30mにも及ぶ。噴火の際に鬼が暴れて岩を押し出したように見えたと言われることから、この名で呼ばれたとのことだ。

近年は地震観測が進み、噴火の予兆を科学の力で読み取れるようになった。 噴火の前に山が膨張する変化を計測器で24時間中計測しているが、その変化は1ミリから2ミリ単位で観測できるという。

その観測のおかげで、その後の噴火による死者数はいないという。 安心して散策できそうだ。

標高は1,300mの高所。秋を感じながらのハイキングもまた楽しい。

4 COMMENTS

免許返納もそろそろ??

昔むかし、行ったような気がする~。軽井沢からすぐなんですね~

浅間山荘?

すごい岩がごろごろですね~💦 でも空気も綺麗で、気持ち良さそう~💕
所さんは居ないと思うけど、ヤンバンオンはどこかにいるかもしれませんよ~👀
軽井沢って言うと、すぐにアウトレットを思い出しちゃうんですよね~
久しくお邪魔していないから、雪が降る前に行ってもよっかな💕
動画、とても上手ですね👀

二度はないかも…

オートキャンプ。一度でいいからやってみたいですね。
でも二度はいいかなあ(笑)

プリンスホテル🏨

へ~鬼押出しは群馬県だったんですね。

軽井沢駅周辺は混雑ですかぁ。
どこもかしこもすっかり戻りましたね。

現在コメントは受け付けておりません。