同窓会まで9か月…体調管理を怠らないで

【投稿】偕楽園「梅の枝」

1月の中旬、茨城に用事があり車で出かけた。約束時間までだいぶあったので水戸の偕楽園へ。梅はまだつぼみが茶色くて当分ほころびそうにない。

ちょうど剪定をしていて切り枝をお持ち帰りできるので、新聞紙に梅の切り枝を包んでトランクへ。同行者たちに「持って帰っても咲かないよ」と言われたが、聞かないフリ。


翌日、つぼみが膨らむのを想像しながらお宝級の花びんに梅の枝を挿した。この花びん、韓国の著名な書道家の作品なのだが、どんな花を挿しても似合わなかったが、偕楽園の梅の枝は堂々としていて花びんに引けを取らない。

1週間が過ぎた頃、茶色く小さかったつぼみが緑色に変わり、10日が過ぎた頃には白色に変わりふっくらしてきた。早咲きの花は開き始めている。

咲いている花もいいけど、つぼみが咲くともっとうれしい。植物も人間も動物も新しい誕生はいいですね。

3 COMMENTS

捕まったら教えて😅

勝手に持ち帰っても良いの?
罰金取られるんじゃ無いの?
知らないんだ〜しらないんだ💦

チナムルは捕まる🤣

剪定後の枝だからね。捕まらないでしょ🤣
持ち帰って蕾から花になるなら嬉しさひとしおですね🌸
韓国のツボを褒めるのか、立派な部屋を褒めるのか、…ここは蕾だよね👍🤭

花たちの魔法の力

近所を散歩したら、ロウバイが甘酸っぱい香りを放っていました。千葉へ旅行した時にポピー摘みをしました。翌日花瓶にさした蕾がパーっと咲きだして可愛くて、可愛くて🥹
ガラス瓶の中の小さな梅たちも、なんと可愛いこと💗
寒さに負けず、どんどん春が近づいてきてますね。

現在コメントは受け付けておりません。