「上を向いて歩こう」坂本九

坂本九は日本で初めてロックンロールの歌い方やグルーヴを持ち込んだ人だと言われています。

笑顔が素敵です。日本航空123便の事故で死んでしまったのを知ってるだけに、「幸せは雲の上に 幸せは空の上に」って歌詞が心に残ります。でも、あの事故からもう35年もたっているんですね。