同窓会まで9か月…体調管理を怠らないで

実家は経営不振・夫の借金は3億円ー借金返済で苦労した小池栄子さん

先日テレビを見ていたら、私が好きな小池栄子さんが「おしゃれクリップ」という番組に出演していました。元々は女優志望だった小池栄子さんが、芸能界に入るきっかけになったのは、親がやっていた商売がうまくいってなく“芸能界ドリーム”みたいなものを夢見て“ 一攫千金を狙って入った”のだそうです。

小池栄子さんの祖父は、かつて東京・下北沢でパチンコ店や長野県内でレジャー施設を経営し、一時は年商9億円の企業にまでなりましたが、小池栄子さんが中学生になった頃、家業を継いだ父親が病気で倒れ、経営不振に陥ったのです。

レジャー施設は閉業し、下北沢の自社ビルも人手に渡ることになりました。 あまりの環境の変化に小池栄子さんは大変ショックを受けたそうです。

高校1年で小池栄子さんはグラビアアイドルとして芸能界にデビューします。バラエティータレントとして人気になり、5年半の交際を経て、2007年には当時プロレスラーだった酒田亘さんと結婚します。

しかし結婚後、坂田亘さんは、居酒屋経営など数々の事業に失敗。2012年には東京地裁から借入金5700万円の支払い命令を受けました。 当時の借金の総額は約3億円を超えていたと言います。

しかし小池栄子さんは、苦境の中でも演技力を磨き、しだいに女優業でも評価されるようになりました。2015年に個人事務所を設立すると、夫の坂田さんが社長になり、小池さんの稼ぎで借金を返済するようになったと言います。

小池栄子さんは現在、連ドラ「コタツがない家」で初のゴールデンプライム帯の主演を務めています。このドラマで小池さんは、ダメな夫と息子と父を養うウェディングプランナーという役。どこか私生活とかぶるようですね。

女優として連ドラや映画、舞台のオファーは絶えず、年間1億円程度の収入はあるでしょう。 また小池さんはクレイジージャーニーやカンブリア宮殿などテレビのレギュラー番組が現在4本あり、長年続いてる番組も多く、出演料は1本70万から100万円だそう。

レギュラー番組だけで同じく年間1億円を稼いでいるという好感度の高い小池栄子さんには、CM のオファーも殺到しています。

今年上半期のCM契約者数は、味の素やアフラック、ソフトバンクなどの大手企業ばかりで、出演料の相場は1社 3000万円前後と言われているので、年間計2億5000万円となります。小池さんの事務所は現在は個人事務所なので、単発のイベント出演などを含めれば、年収が5億円ほどになると思います。

小池栄子さんは出演していた番組で夫との生活について「旦那の文句ばっかり言っている。(旦那には)期待しないんで」と笑顔で言い切っていました。

実家や夫のために金銭苦に耐え忍んだ小池栄子さん。今や年収5億円を生んでいるスターになりました。

5 COMMENTS

女性も顔じゃないんだね~

決して美人さんじゃないけど、好感度がありますよね~💕 巨乳だし~👀
昔タモリに新幹線の先頭車両に顔が似てるって言われて~ た、し、か、に~と思った
でも、強運の持ち主なんでしょうね~
こういう女性と結婚したら幸せなんだろうね~😊

済州島出身?

こういう女性を妻に持ったら男って幸せでしょうねぇ~。
坂田が羨ましい~。

蝉しぐれ

下北沢でパチンコをやってて、夜逃げの繰り返しの人もいました。
儲からないのかな?

茶沢通り、三茶ですね🤣小学生のときの遊び場です💕

現在コメントは受け付けておりません。