誘惑に負けてラーメン店へ…

ダイエットのため<脂身は絶対に残す>という人も多いと思いますが、最新の研究で脂肪は摂取しても太らないので控える必要はないということが分かってきました。「<脂肪は太る>は感覚的なもので全くのデタラメ。認識を変えてほしい」とある医学者が言っていました。

こんな風潮になってきたものだから、この頃は<脂は飲物?>とばかりに脂がギトギトのラーメン屋、ステーキ店が増えているように思えてならないのです。

私もその風潮にあやかって、近年は炭水化物を摂取するのを控えてお肉を摂取することを基本にしています。でも無性に炭水化物を摂取したい要望に駆られるんです。

先日も、いつも行列ができるラーメン店を通り過ぎようとしたら、人が並んでいないことに気づき自然に店内へ入ってしまいました。

最近のラーメン屋さんは、やたらと料理のウンチクやら店のウンチクやらが貼ってあったり、店内に宣伝のポスターやQRコードなんかもあって、<うちのこだわりは~>風の店が増えているように感じます。

ここはオーソドックスに醤油ラーメンを注文。

自家製の麺は平打ちの太ストレート。うどんを思わせるような口当たり。でもラーメンらしいモチモチ感もあり、風味と味が感じられて美味しい。トッピングはチャーシュー、鶏チャーシュー、半切り味玉、メンマ、刻み玉葱、水菜、ナルト。

チャーシューは低温調理された肩ロース。極薄だけあって、とても柔らかな肉々しい食感に旨味もしっかりしていて美味しい🤣

鶏チャーシューは、ほんのり柚子の香るすっきりした味わい。味玉は、8割方固まった半熟。黄身の中心部だけ溶け出るような半熟感で、タレの味が良い感じに染み込んでいてウマい☺

少ししょっぱめではあったけれど、全体的な印象としては特徴的な麺と節系のガツンと効いた濃厚な魚介スープが相まった1杯で美味しかった♪

また明日から炭水化物抜きます💦

(脂は飲物)