「世界が終るまでは…」織田哲郎&上杉昇

本来はアニメ「SLAM DUNK」の第2期のエンディングテーマでWANDSが歌ってましたね。イントロからのワクワク感が最高なんです!カッコいいね。

この曲の作曲者の織田哲郎とWANDSのボーカル兼作詞家の上杉昇のコラボ映像です。

「世界中の誰よりきっと」中山美穂 & WANDS
スポンサーリンク

2 COMMENTS

桜木ハナミチ

子供が「SLAM DUNK」が好きで、中学からバスケにのめり込み、大学までバスケ三昧。この歌を聴くと当時のことを思い出します。

現在コメントは受け付けておりません。