気まぐれ京都探訪⑨大原ー三千院2

♬京都〜大原三千院〜♪
 恋に疲れた女がひとり〜♬

どうしても「三千院」と聞くとこの歌が浮かびます。ただ、この次の歌詞は思い浮かびませんが…笑

さて、お堂を抜けるとそこは外界とは別世界…「凛」とした独特の静寂が流れます。

静寂な庭の雰囲気を味わって下さい。
緑の苔は素晴らしいです。

まるで苔の絨毯。この前も言いましたが、京都の名刹の素晴らしさのひとつは「苔」。特にここ「三千院」は苔が素晴らしい。

そして沢山の小川が流れます。

水の音も心洗われる様に爽やかです。

「朱雀門」です。昔はここが正門だったそうです。

静かな佇まいの中にひっそりと建つお堂…。完全に自然と調和してますね。歴史を感じます。

三千院には『わらべ地蔵』も沢山いらっしゃいます。

合掌する、微笑む、頬杖をつく…可愛らしいわらべ地蔵。
何体あるか数えてみても面白いかも…

せっかく紅葉を見に行ったのに、何も撮らずに帰るのはあまりに寂しいので、ピンポイントで少し色付く木々を撮りました。

アクセスは、京都市内からちょっと離れるのであまり良くないですが、京都北山の山々に包まれてひっそりと佇む雰囲気は、都会の喧騒に荒れた心を、間違いなく癒やしてくれるでしょう。

三千院…癒されました。次は紅葉リベンジだ~🍁🍁


8 COMMENTS

苔玉

投稿者さん、ありがとうございます。
私の観たかった【三千院】が
この記事に全部盛り込まれていて
「そうそう~🎶そこそこ🎵」なんて
独り言を呟いていました。笑
動画の玉砂利の音や鳥のさえずり…
一緒に三千院を散策しているように感じましたよ。
前回の投稿者さんのコメント
「小原編②のスタートの部分が…笑」
の意味がわかりました。
みんな思い浮かべる歌が
一緒なんですね~🎶(^_-)笑笑

投稿者

苔玉さん、コメントありがとうございます。
前回のコメントの何日か前に原稿を送っていたので、笑っちゃいました。(^^)
おっしゃるように皆同じ歌が浮かぶんですね。😊😊
楽しんでいただけたならよかったです。

28期tb

素晴らしい画像をありがとうございます😊。世の中がこんな状況なので気持ちが落ち着きます。特にお地蔵さんは良いですね〜。ほっとします。お地蔵さんと言えば
笠地蔵を思い出します。とても良い昔話で、歳を取ったせいかウルッとします。そう言えばお地蔵さん投稿者さんに似てる❓笑笑。

一人旅

5~6年前JRのCMで見た瑠璃光院の真っ赤なもみじが見たくて叡山電鉄に乗って八瀬比叡山口駅に降りました。京都の駅前とは全く違う自然に癒やされて、拝観料2000円ちょっと高いな…と思いながらも、写経も体験したし、上機嫌で駅前のうどん屋さんに入りました。居合わせたお客さんの話から、ここからバスで三千院へ行ける…と。
鍋焼きうどんを食べ終わり、こっそりお客さんの後に付いてバス停へ。
一人でドキドキわくわくしながら、山の中の田舎道をバスに揺られて、三千院へ。苔がとっても綺麗で、お地蔵さんが可愛くて…その時の気持ちが蘇りました。
ありがとうございます。また行ってみたいな💗

H

お地蔵さんに似てる⁉️
どれどれ
・・・
フム、投稿者さんはこんなに可愛らしいんですか💕
良かったですね。笠地蔵のおじーさんの方じゃなくて💕🤣

投稿者

天使の微笑み…と呼ばれてま…せん笑
60のオッサンはこんなに可愛くありません。(^^)

H

みんなが真面目にコメントしてるのにごめんなさい。投稿者さん堪忍やで🤣

三千院での逸話をひとつ。
三千院の山門前で。
「ん?入るのにお金いるね。」
「そうみたいね」
「山門、見たよね?」
「うん、見た見た」

かくして私達は三千院を後にし、お団子や甘酒を飲んだりして帰ってきました。
全く情緒のかけらもない食いしん坊でした。罰当たりめ🤣

匿名と言う名の匿名

何となく微笑ましいと思うのは私だけでしょうか?(^^)
でも、山門前まで行ったのなら700円払っても中に入ったら良かったのに…と、煩悩に負けたくないけどいつも負けてる私は思ってしまいます。
けど、それも有りでしょう‼️笑

現在コメントは受け付けておりません。