窓の外を眺めながら…

私流❤️ワインソースステーキ

お肉屋さんの陳列棚に美味しそうなステーキ肉🥩がありました。食べたいな〜と思い2枚買って帰って来ました。今日はワインソースステーキを作っちゃいますね。

材料

①和牛肩ロース180g 2枚
②塩
③コショウ
④牛脂

ワインソース

①赤ワイン200cc
②バター10g
③醤油大1
④みりん大1
⑤おろしニンニク小1

まず調理を始める前に、ステーキを美味しく焼くポイントを押えておいてね。

POINT

①肉は常温にもどすこと。
②必ず筋切りをすること。お肉は加熱すると筋肉のたんぱく質が変性して収縮します。 しかも赤身の部分と脂の部分は収縮率が異なります。 加熱するとお肉が反り返ってしまうのはそのためです。
③焼く直前に塩、コショウすること。肉の表面に味が引き出されてきます。
④強火で短時間で調理すること。
⑤最後は余熱でお肉に火を通すこと。

作り方
①ステーキ2枚を熱がまんべんなく伝わるよう、フォークで刺します。

②片面だけ塩、コショウします。

③フライパンを加熱し、牛脂を入れます。

④ステーキ肉をフライパンに入れ、まず片面だけ1分焼きます。

⑤ひっくり返し蓋をして2分焼きます。

⑥強火で3分焼いたら、ホイルで包み3分から5分ほど余熱させます。

⑦余熱を待つ間にワインソースを作ります。ワインソース①②③④⑤を残りの牛脂と合わせてフライパンに投入し、ドロっとしたら火を消して、ソースの完成です。

⑧ホイルを開けたら、お肉も丁度いい感じに出来上がってます。

⑨野菜を添え、焼いたステーキの上にワインソースをかけたら完成です。

ワインソースステーキの完成です。

和牛の肩ロースは柔らかくてワインソースと合います。牛肉は元気がモリモリ。コロナなんか飛んでいきますね!御馳走様でした。

是非、ステーキ食べたい方はワインソースステーキをお試しあーれ!

5 COMMENTS

ワイルドステーキ💕

美味しそうな肉ですね💕 しかも自宅で💕 うらやましい~
私は、近所の「いきなりステーキ」の常連で、以前は「リブロース300g」をミディアムで注文してましたが、貧乏になった最近は、「ワイルドステーキ300g」に質を落として、ライス大盛りを2杯食べるのが、ささやかな贅沢になっています💦 Mさんのような肉を食べれるように、よ~し 稼ぐぞぉ~💕 ちと、おおげさ💦 

外国産ビーフ

高そうなステーキ🥩ですね。俺はOGビーフで我慢します。

半値八掛け二割引🍖

OGビーフ🥩❓まだ高〜い‼️(笑)
私は、業務スーパーの特売安値肉の更に日落ちした、二割引の(熟成?)肉で我慢します。細切れですけれど。🤣今日は、すき焼きだー‼️
気分だけ。(笑)

溶けちゃう~💕

食レポで「口の中で肉が一瞬で溶けちゃった~💕」と言う肉を食べてみたいです💦
噛んでも噛んでも繊維が残り、思いっ切って「えいっ!」と飲み込む毎日です💦
おかげさまで、、、歯は丈夫です💕

食いてぇ〜!

ステーキが素敵〜〜。(スンマソン)
写真の肉がとても美味しそう。質の良い和牛にオリジナルワインソース、まずい訳ないよな。
食いてぇ〜!!

現在コメントは受け付けておりません。