若く楽しく美しく(23)-酢納豆

納豆を食べる時に入れるのは? 卵、ネギ、かつお節、オクラ、キムチ… いろんなものが浮かぶけど、そこにお酢をひとさじ入れるだけで健康にもダイエットにもいいんです!もうご存じの方も多いと思いますが、今日は酢納豆のお話。

お酢は疲労回復スタミナ増進腸の殺菌生活習慣病の予防にいいと言われていますよね。納豆も骨粗しょう症筋力をキープするなど体にいい食べ物の代表格。そのふたつが合体するのだから、もちろん栄養満点! そもそも両方とも発酵食品なので体に悪いわけがない‼ チョー簡単なので、なかなか続かないダイエット食にはもってこいなんだそうです。視力回復血圧にもいいんですって。

作り方は納豆に小さじ1杯ほどのお酢を入れるだけ! これだけでいいんです。それでよ~くかき混ぜること。納豆だけだと混ぜれば混ぜるほどネバネバ~になっていくけど、お酢を入れると、混ぜれば混ぜるほどふわふわになるんです。

でも栄養があるからといって欲張って1日3食酢納豆というのは逆効果ですよ。何ごともほどほどに。もともと納豆は1日1パックで十分な栄養だそうですから。それに納豆は朝食よりも夕食に食してください。夜食べた納豆が眠っているうちに血をサラサラにしてくれるそうです。

食べる15分~20分ほど前に冷蔵庫から取り出すのがポイント。常温でないと効果を発揮できないそうなんです。ちなみに納豆を火にかけるとナットウキナーゼが死滅しちゃうそうですよ。じゃあ納豆チゲは? おいしいからいいでしょう。