窓の外を眺めながら…

あの頃のCM『上を向いて歩こう』

サントリーの「歌のリレーCM」坂本九の名曲をもう一つ。2011年4月に放送されました。

2 COMMENTS

続き~

へぇ~👀 まだあったんですね~続きが…
相当たるメンツですね~😘
やるな~ サントリー👍
でも、今ちょうどこの時期にこのCM流しても、ものすごく反響があると思うね~
み~んな下を向いてるもんね~💦 

すき焼きソング♪

坂本九ちゃんの歌は、どれも凄く印象的です。『見上げてごらん夜空の星を』『上を向いて歩こう』、更に『涙君さようなら』フィンランド民謡の『レットキス/ジェンカ』等、どれもインパクトがあって心に残ります。
そして、『上を向いて歩こう』が海外で売れて大ヒットしましたが何故タイトルが『スキヤキ』なのか?
気になって調べてみたら。(^^)

★以下、ネット検索記事引用。
「上を向いて歩こう」(英題:SUKIYAKI)作詞は永六輔、作曲は中村八大。ビルボード誌で、1963年6月15日付において、日本出身者として唯一となるHot 100週間1位を獲得。

1962年に来日した🇬🇧のレコード会社社長が「上を向いて歩こう」を気に入って所属のケニー・ボール楽団でカバーしたのですが、タイトルを決める時に「そうえいば浅草で食べたスキヤキが…」という、曲自体とは何の脈絡もない来日の思い出から「SUKIYAKI」を採用したようです。
後に数多くのアーティストによってカバーされ、いまだに外国人によるモノマネのネタにもされる。坂本や永六輔のメモリアルソングとしても用いられる。(以上)

なーんだ、大した意味無かったんだね。”スキヤキ”(笑)

現在コメントは受け付けておりません。