窓の外を眺めながら…

Coffee Break☕️「パガニーニ/24の奇想曲」クラシック音楽

3 COMMENTS

天才異端児

★「パガニーニ」に付いての解説(10分)
https://youtu.be/HIGPA7ZZXis

★映画「パガニーニ」主演奏者のインタビュー
https://youtu.be/em9eE-7cJHk

◼️パガニーニ「24の奇想曲(カプリース)伊」
イタリアの作曲家、ニコロ・パガニーニ(1782-1840)が作曲した無伴奏ヴァイオリンのための作品。奇想曲は特定の形式に縛られない、気まぐれな性格を表す楽曲。24からなる楽曲の中には多彩な奏法が用いられ、演奏難易度の非常に高い作品としても知られています。

高い演奏技術を必要とするだけでなく、24の楽曲には様々な音楽からの影響が見られる魅力あふれる作品になっています。そのため同時代、あるいは後世の作曲家がこぞってこの作品のモチーフを用いて楽曲を書いています。

リストの「パガニーニによる大練習曲」、シューマンの「パガニーニの奇想曲による練習曲」などの他にも、特に第24番はブラームスの「パガニーニの主題による変奏曲」、ラフマニノフの「パガニーニの主題による狂詩曲」など著名な作曲家が取り上げていることで有名です。

芸術💕

突出した奇才は、時として「狂気」になるんでしょうか? 芸術の世界では、一般人には理解不能な部分ありますよね~💦ええっ~ なんでこれがすごいの?と思う事ありますもん~💦 凡人なわたし~🤣

ROCKですね〜。

悪魔的超絶技巧❗️孤高の天才❗️異端児❗️どのキャッチコピーも皆、結局パガニーニを褒め称えています。200年も前に、今に通じる演奏技術が確立されていた、凄い事ですね。彼は🎻の他にギター演奏も凄かったらしいです。今時のROCKコンサートでのエレキギター🎸のソロ演奏技術も皆、パガニーニが考案したテクニックです。(^^)悪魔👿演出も、少し前のROCKグループの『KISS』が“衣装含めて、“まんま真似て“やってます。
コンサートでの観客の熱狂風景今と何ら変わりません。
パガニーニ、ROCKですね〜。(笑)

現在コメントは受け付けておりません。