【快挙】東大和市のスイミングスクールから世界一へ

同じスイミングスクールに通われている方が、なんと世界チャンピオンに輝きました!

趙健志さんは、ポルトガルのリスボンで行われた、世界ダウン症水泳選手権大会で、なんと100m背泳ぎ優勝🏅、50m背泳ぎ3位、個人メドレー4位という素晴らしい結果を残しました。

趙さんは、小さい頃から、我が家の近くのスイミングスクールに、おばあさまと一緒に通われていて、家族一丸になって懸命に努力されていたのを見させていただいておりました。

趙さんは、ダウン症という障害があり、大変な苦労をされながらも、就職もされて、昼間は働き、夜には水泳の練習を行いながら、前向きに、懸命に努力されていたというお話をお伺いして、胸が熱くなりました。

趙さんの前向きに努力する姿から、とても大事なことを学ばせていただきました。

今回、趙さんとおばあさまより「ダウン症という障害があっても、勇気を出せる。元気を出せる。頑張れる。皆様の希望になれたら」というご好意で、ブログに出させていただきました。

趙さん、おばあさま、本当にありがとうございました😊 そして、心からおめでとうございます❣️

東大和市の幼児小学生向けの塾ブログ

2 COMMENTS

水泳始めようかなぁ~

すごく頑張ったんですね~ えらい👍
このような快挙は、どんどんアピールして欲しいなぁ~💕
だって、すごいことだもん~👍
これからも、どんどん記録を塗り替えて欲しいなぁ~ そして在日の星になってもらいたいなぁ~ 応援してますよ~😊 ファイテン🙌

返信する
美人だ💕

朝から😢
今日は珍しくメイクしてるのに崩れちゃう。🤭

こうゆう子を偉いと言うんですね。世界に挑戦するためには家族の労力もあったはず。
ご本人はもちろん、家族の皆様おめでとうございます。載せて下さった塾の方もありがとうございます。

返信する

コメントを残す