同窓会まで9か月…体調管理を怠らないで

「体験レポート②」イライラすると頭痛が…

Sさん(男性、52歳)は1年ほど前から、仕事が忙しくなり、イライラし始めると頭痛がするようになりました。そのため、以前から通っている鍼灸院の先生に、行間こうかん(足の甲側で、親指と人差し指の付け根)のツボの刺激法を教えてもらいました。

方法は、毎日ツボをやや強めに5分間指圧して、その後につま楊枝を5本束ねて、尖った方で、ツボをトントンと20回たたくものです。そこに米粒を絆創膏で固定します。

このツボ療法を初めてから3~4日後から、頭痛が軽くなって来ました。今では、頭痛がしそうになると、会社でもどこでも、靴下の上から強めに指圧するようにしています。そうすると多くの場合、頭痛を食い止めることができ、予防になるために非常に助かっています。おまけに、辛いのぼせもしなくなりました。

鍼灸院の先生からは、身体の中で抑えが効かなくなったものが、上半身に上昇してしまうために症状があらわれて、このツボを刺激することによって、それを抑えることができるのだと教わりました。あぐらをかくと、思わず手でツボを刺激しているのが習慣になりました。

2 COMMENTS

保険効きます?

片頭痛がひどくて悩んでます。このツボ押さえてみます。治らかったら上野行こうかな。

時々先生😎

保険効きます? さん
 あれれ~ 具体的な相談になっちゃいましたね~😆 私が誰だかわかってるのかな?上野って💦
院の宣伝で投稿してるわけじゃないけど、辛いんなら、個別に相談に乗りますが、、☎私に電話ください☎ まずは、ツボ療法を試してみてくださいね🙌

現在コメントは受け付けておりません。