今日の一品⑬-手作りちぎりバゲット&海鮮パスタ

外はパリッ中はフワッと。できたて熱々のバゲットをちぎり、パン風に焼き上げる。海鮮スープパスタと一緒に、旨みたっぷりのスープをパンに付けて残さずいただきました。

【バゲットを焼く】
粉の配合:強力粉150g +薄力粉100g +中力粉50gにドライイースト5g、塩5g、砂糖10g 、オリーブ油10g 、ぬるま湯200ccをまぜてボールの中でコネで叩いてまとめる。

オーブンで90分間1次発酵。2.5倍に膨らむ。1個50gに丸めてから並べて、オープンで45分間2次発酵。霧吹きで水を掛け、粉をふるう。250度のオープンで10分焼いて完成です。

【簡単!海鮮パスタ】
フライパンにオリーブ油とニンニク、冷凍シーフードMIXを入れ、白ワインを注いで蓋をする。3分後、湯がいたパスタと茹で汁を少々加えてサッと和える。ここへ作り置きしたトマトソースを加え軽く混ぜる。お皿に盛り、パルメザンチーズとパセリを振りかけて完成です。

以上、よかったらお試し下さい。

4 COMMENTS

男子厨房★トマトソース

【追記】
バゲット粉の配合、身近にある粉で配合してありますが、少々面倒ですよね(笑)そこで、フランス産準強力粉(商品名)「コッタ」がAmazonにて2.5kg入950円位で入手できます。こちらの小麦粉を使った方が簡単!”本格的フランスパン”に仕上がります。
◎トマトソースは、市販のモノでも良いですが、自宅で手作りした方が、ストレートに旨い!作り方は簡単なので、やってみてください。

★【トマトソースレシピ】※フライパンで作れます。
①トマト缶×1
②ニンニク×2片(スライス又はみじん切り)
③オリーブ油×30cc
④赤ワイン×50ml
⑤青ピーマン×2分の1(無ければ不要)
⑥パプリカ粉×小さじ1(無ければ不要)
⑦塩胡椒×適量
上記、材料②③を加熱。香味油を作り、残りの材料全て投入。焦げないように木べらで時々撹拌。中火~弱火で蓋をして適度に煮詰めれば出来上がり。スッキリ味のトマトソース!ストレート味です。お試しください。

昔は中瓶4本

おっ、バゲット&海鮮パスタとはいいね。昔のように酒を飲んだのなら休日の前日に突然おーいsさん来たよ訪れてそこそこのワインと焼酎とお気に入りのDVDを持って色々自己解説や茶々入れしながらヌーベルバーグはゴダールのピエロだねとか小津でしょいや黒沢でしょいや成瀬でしょとかあれやこれや話しながらご相伴にあずかりながら夜を徹してゴチャゴチャ語れたのだろうけれど。歳を感じるなぁ。Mさんところでやったら一発出入り禁止だろうなぁ(笑)。

面白い🤣

😂受けた(笑)
面白い🤣🤣🤣。これからやろうよ⁉️

アッ🤭、そうか今は3密厳禁だった。
じやーコロナ収束後、やりましょう。
Mさん宅で❓😂(笑)
✌️

昔は中瓶4本

>Mさん宅で❓😂(笑)
その話乗ったー! 酒は飲まないけれど(笑)。

現在コメントは受け付けておりません。