한진수 旅立ちました

今日は兄貴、한진수の60歳の誕生日です。この日を迎えることなく今年10月3日に旅立ちました。

1974年、15歳で単身帰国し、45年をウリナラで過ごし、家庭を築き還暦を迎える年にいち早く旅立ってしまいました。その知らせもひと月遅れで届き、悲しいかな東京朝高28期の還暦同窓会が行われる直前に訃報を聞きました。弟が投稿しましたが、私は同窓会が終わるまでと思い知らせませんでした。

子供の頃、韓家のクリスマスは毎年ケーキが重なることが多々ありました。それもクリスマスケーキではなく…それらは美術家の仲間の皆さんが帰国した兄貴の誕生日を祝うために届けてくださったケーキでした。12月24日はケーキが食べられる日という幼い頃はそんな記憶がよみがえります。

帰国のために新潟に向かう上野駅のホームに、授業をさぼって押し掛けた第1の同級生たちの写真を今でも鮮明に覚えています。万景峰号が小さく見えなくなるまで埠頭に立ちテープの切れ端を持って泣いていた時の記憶が…

ウリナラに行けば逢えるのと、もう二度と逢うことが出来ないと思うと悔しくて、悲しくて、自分のふがいなさを今更ながら痛感しています。もっとしてあげられる事があったのでは…。

我が家の留守電には今も兄貴の音声が残っています。海外赴任中に来た電話を兄貴に録音するからアボジ、オモニにメッセージをと…。先日その音声をやっとアボジ、オモニに聞かせる事ができました。いつでも聞かせてあげられと思っていたのがこのタイミングになり、音声を聞いて泣き出すオモニを見て私も泣きました。

最大の親不孝をした兄貴を許しません。でも家族の為に懸命に生き、死に物狂いで働き続けた兄貴にもうゆっくり休んでと、兄嫁と子供の事は心配するなと、これからも微力ながら支えて行くから…。

한진수の弟として恥じないように…👍😂

(民)

2 COMMENTS

yong nam

진수の訃報に触れ、ただただびっくりしてます。私は三多摩ですが진수のアボジと私の叔父が親友だったので幼いころうちで一緒に遊んだ記憶があります。大人になってウリナラ訪問の時も진수が私を家へ招待してくれて朝まで酒を酌み交わした事もありました。また同級生がひとり・・・진수のご冥福をお祈りいたします。

現在コメントは受け付けておりません。