「落語家 笑福亭銀瓶」紹介動画

ブログで紹介された「師弟〜笑福亭鶴瓶からもらった言葉」の書籍を図書館で借りて読みました。噺家さんだけあって本の内容も軽快で楽しかったです。

笑福亭銀瓶さんの動画がネット上にあったので、紹介も兼ねて動画のアップをお願いしちゃいます。よろしく管理人さん。

2 COMMENTS

つるべぇ~

以前にも書きましたが、神戸で銀瓶さんの「在日あるある」の落語を生で聞きましたよ~👂 会場は大爆笑🤣🤣🤣
でも、これも在日あるあるですが、長じて在日の意識が芽生えた人は、強烈なアイデンティティを獲得しますよね~👍 関西の「留学同」が強い理由はそこにあります。
昔から、関西の医療系の仲間と交流する機会が多いんですが「留学同」出身が多く、朝鮮語もたどたどしい~💦 けど、意識は強烈😁 話してて、こちらまで熱くなっちゃいます~

応援します。

高校生の時に在日としての生き方に影響を受けたんですね。
その後落語家になり、書籍の出版や諸々の発信が出きるようになり良かったとおもいました。鶴瓶師匠の懐の深さを感じます。

現在コメントは受け付けておりません。