初夏のうららかさを感じよう

【雑学】アイロンがけを時短でこなす

みなさ〜ん。アイロン台の上にアルミホイルを敷いておくと、熱効率がよくなってアイロンの使用時間が減るんだよ。アルミホイルはそのまま破れるまで使用するんだ。

アルミホイルに熱が反射するので、低温でも裏表の両面からしっかり熱が伝わって 手早くアイロンがけができるんですよね。ホイルが熱くなっているので、やけどには注意してね。でも哲ちゃん、アイロンがけもするのね、感心、感心。

実は出張先では自分のワイシャツとズボンは、洗濯機で洗ってアイロンがけしてるんです😅トホホ…。

2 COMMENTS

えでらんす~

ついでに、頭にも「アイロン」がけしてるんでしょう?😆
いつも、ビシッって決まっているもんね~哲ちゃん👍 えっ? 実は「ツラカ?」んな訳ないかぁ~😞
中高時代は、みんなオシャレだったよね~😘 ズボンにしっかり線が入っていないとダサいし~ 開襟シャツがよれよれだと~もう、十条に行くの嫌になっちゃう😢
中高生の男子は、ほとんどアイロンがけ出来ると思うけど~👍

寝押しは難しい…

ズボンは寝押しでしょ?
学生時分を思い出して…
失敗して線が2本になった時は悲惨だけどね🤣🤣🤣🤣🤣

でも、自分でアイロンがけするって哲っちゃん、偉いな〜👏👏👏
見習わないと…ってやる気もないくせに😱😱😱

現在コメントは受け付けておりません。