私流❤カルクッス

新大久保に行きカルクッスを買いました。今日はあさりを使い美味しいカルクッスを作っちゃいますね!

材料3人分

①乾燥昆布2枚
②煮干し20本
③水
④あさり300g
⑤韓国カボチャ(호박)
⑥青ネギみじん切り
⑦塩小1
⑧醤油大1
⑨カルクッス450g入り1袋

作り方
①鍋に乾燥昆布2枚、煮干し20本、水を加え、中火で30分煮込みます。

②煮込んだスープの量が多いので分けました。

タッパに入れたのは冷蔵庫に保存しておきます。

③鍋に入れたダシスープにあさりを加えて、15分ほど煮込みます。

④もう1つの鍋に水を入れ沸騰したら、カルクッスに付いている粉をふり落として3分30秒茹で、ザルに流します。

450g入りなので3人分になります。

粉が沢山付いてます。

ザルの中でほぐして粉を落とします。

鍋が沸騰したら、カルクッスを加えます。

カルクッスに火が通ればザルに流します。

⑤ダシスープにあさりを煮込み塩小1、醤油大1を加え煮込みます。

味見したら美味しいです。

韓国カボチャも30秒煮ます。

⑥器にカルクッスを入れ、ダシスープをバランスよく入れます。

あさり、カボチャ、青ネギみじん切りをのせたら完成です。

カルクッスの完成です。

⑦さっぱりしたカルクッスにキムチを添えました。

キムチと一緒に食べたらバッチリです。

ソウルの南大門にカルクッス専門店があります。24時間営業で멸치ダシのスープがすごく美味しいお店です!手作りのカルクッスが大人気で、小さなピビン麺もおまけに付いてて5000원、日本円で500円。白菜キムチは食べ放題。あの時のカルクッスのお店の味には負けますが、美味しく出来上がりました。

キムチと一緒に食べたカルクッス。是非、お試しあーれ!

1 COMMENT

カンマリ~💦

胃に優しくて~美味しそう~😍
毎朝、こんな優しいクッスを作ってもらえるなら、思う存分二日酔いできます🤣
話は飛びますが、以前に流行った「タッカンマリ」の看板を見て👀???
「カンマリ」ってなんじゃ~と???🤔 一羽まるごと~と意味が分かったその時から、「ハンマリ」だろう~と、看板を見るたびに、ひとり突っ込んでます😂
日本語に表示すると、変な感じ~😢
김치を「キムチ」と発音されると~イラッときて、「キンチ」と発音されると~
いやいや~ 違うんだよ~ 「キ」の後は口を閉じて鼻に抜き、「チ」は破裂音で~と😂、 朝から、ちょっとうるさいジジイでした~🤷‍♂️ しつれ~

現在コメントは受け付けておりません。