同窓会まで9か月…体調管理を怠らないで

ドラマ「京城クリーチャー」が熱い

12月22日に公開された、Netflixのオリジナルドラマ「京城キョンソンクリーチャー」がいま何かと話題だ。1945年春の京城キョンソンが舞台。人間の貪欲どんよくさによって生み出された怪物の脅威にさらされながら、2人の若者が生き残るために奮闘する姿を描くスリラードラマだ。

京城最高の質屋の主人公のチャン・テサン。非の打ちどころが無い外見と、世渡り上手なテサンは京城一の情報通でもあり、金・物・人、さらには人の命に関することまで、街に必要な情報は全て握っている。

日本人・石川警務官の脅迫によって、消えた愛妾あいしょうを探していたところ、ヒロインのユン・チェオクと出会う。銃と刀を扱うことにけている。10年前に行方不明となった母親の手掛かりを探し続けて、父親と共に満州から京城へと移り住み、そこで主人公チャン・テサンと関わりを持つように…。

物語の舞台となるのは、朝鮮史において最も暗く困難に満ちていたであろう時代の京城キョンソン。人間の貪欲さから誕生した怪物の脅威にさらされる中、とある実業家と捜索専門家の2人の若者が、生き残りをかけた戦いに身を投じていく姿を描き出している。

2023年の締めくくりと、2024年の始まりにふさわしい超大作スリラー「京城クリーチャー」は、2部構成で配信される。パート1は、2023年12月22日(金)より、パート2は、2024年1月5日(金)より、Netflixにて独占配信スタート。

1月5日からのパート2の放映が待ち遠しい。

5 COMMENTS

やり方わかんない💦

ネットフリックスがネックなんだよね~💦 ネックがぁぁ~💦
予告編の途中で日本刀が出て来るし、変な怪獣みたいのが出て来るけど、何なのかな?
見てみたいへど、疲れそう💦もう気持ちは若くないんだよね~👀
だし~ネックがネックだし😢😢

第2部は5日から

このドラマ日本に批判的に描いていると、日本国内ではこのヒロイン始め、叩かれてますねー。731部隊の人体実験などを参考に作られたドラマでそれによって怪物が生まれてしまうというドラマ。私も残り3話。5日から見ようと思ってます。

ん〰️〰️

スリラーか。怖いかな~。あんまり怖いのは得意じゃないんですよね。ひとつドラマ終わったから次を選び中。指揮者のとどっちにしようかな~🙄

弱虫🐜

ちょっぴり恐くてすぐに断念したけど
勇気を出してもう少し観てみます。

現在コメントは受け付けておりません。