窓の外を眺めながら…

胃腸にやさしい「韓国風かぼちゃ粥」を作ってみよう

韓国に行ったら食べるお粥。中国や韓国では食前粥として提供されたり、お粥専門店もありますよね。特にかぼちゃは胃腸の働きを高めたり、疲労回復も期待できる食材です。

体調を崩しやすい季節の変わり目や、食べ過ぎた翌日にもおすすめで、胃腸にやさしいお粥。家庭でも簡単に作ってみませんか。

お米は30分ほど水に浸しておいて、カボチャは電子レンジであらかじめやわらかくし、潰しておきます。

お鍋に米と水を入れて中火にかけ、 沸騰したら鍋にずらして蓋をし、火を弱めの中火にして約30分そのまま炊きます。

約30分後、蓋を取り全体をスプーンなどで混ぜたら蒸したかぼちゃを加え、お米とかぼちゃを潰しながら馴染ませます。 ここで米粉を水200㏄(分量外)に溶いて鍋に入れ、さらに約10分煮込みます。

器によそって、お好みで松の実をトッピング。塩もお好みでどうぞ。

4 COMMENTS

誰か~~~👂

胃腸に優しそうなスープですね💓
美味しそう👀 誰か作ってくれないかな?👏

🎃

美味しそう〜
丁寧に作ってますね!
私も🎃粥チャレンジしてみます^_^

🎃

うん、絶対作らないけど食べてみたいなぁ🤣

蝉しぐれ

韓国の호박?日本の黄色と言うかオレンジでは、なく、もっと瓜ポイ?
皮を乾かして、바가지とか言うのを作ったり…
큰오빠が어머니の고향に行って、바가지をお土産に持たされた。
공화국では、貴重な物なんだねー

現在コメントは受け付けておりません。