韓流の銀幕スター⑫-イ・ジョンジェ

細身で独特な雰囲気を持つイ・ジョンジェ。元々は絵が上手で建築やインテリア、美術関連の仕事を目指していました。高校時代には、彼の才能に驚いた美術教師が、知人のアートスクールに無償で通わせてくれました。しかし、家が貧しくバイトに明け暮れる日々。美大を受けたものの、バイトで受験勉強どころではなく受験に失敗します。バイト中にモデルにスカウトされ、モデル料がバイト代より数倍も高かったので芸能界に飛び込みました。

ドラマ「모래시계」のボディーガード役で火が付き認知度が高まりましたが、演技を学んだことのないイ・ジョンジェは演技の壁にぶつかります。その後、27歳で大学の映画演劇科に入学、俳優業と勉学の掛け持ちで10年かけて修士課程までを修了します。

役作りで体重を10~15㎏減量したり、悲愴感を出すために丸二日間眠れないで撮影に挑んだりと、演技に対してストイックなことでも有名です。

出演作品 「ラスト・プレゼント(선물)」「黒水仙(흑수선)」「オー・ブラザーズ(오! 브라더스)」「オーバー・ザ・レインボー*오버 더 레인보우)」「ハウスメイド(하녀)」「10人の泥棒たち(도둑들)」「観想師(관상)」「神と共に(신과 함께)」など

1 COMMENT

バッキバキ‼️

イ・ジョンジェ、バッキバキのボディー❗️(凄)
ここまでやるか?と言う位徹底した役作りに脱帽です。韓国の役者さん達、皆半端じゃ有りませんねー。これからも限界突破‼️頑張って👍(笑)

現在コメントは受け付けておりません。