韓流の銀幕スター⑳-チャン・ドンゴン

“韓流四天王”の1人であるチャン・ドンゴンは、芸能人を含めた殆どの韓国人がイケメンのトップに名を挙げる俳優です。あまり知られていませんが、日本では韓流ブーム以前からファンクラブが結成されていました。

チャン・ドンゴンは大学入試を3回失敗し、予備校の学費を稼ぐためのバイトとしてモデルを始めたのがきっかけで芸能界にデビューしました。その後、数々の端役の下積み時代の経てドラマの主役に抜擢されたといいます。韓国は殆どの俳優が演技の勉強をしたあとでデビューしますが、チャン・ドンゴンは主役をつかんだあとで演技を専門的に学びました。

その後、チャン・ドンゴンの活動舞台は世界へと広がり、韓国のみならず、アメリカ、中国、日本などの映画に出演しています。また、「クレヨンしんちゃん」の野原みさえが一番好きな韓流スターです。

出演作品
映画「友へ チング」「ブラザーフッド」「敗者復活戦」「ホリデイ・イン・ソウル」「恋風恋歌」「ロスト・メモリーズ」「PROMISE」「タイフーン」「血統の大地で」「マイウェイ12,000キロの真実」「危険な関係」「VIP]ほか

ドラマ「ファイナル・ジャンプ」「アイシング」「モデル」「英雄神話」「イヴのすべて」「紳士の品格」「SUITS」ほか

3 COMMENTS

しんちゃん

スーツは他の作品と違いチャン・ドンゴンの魅力、良さが出ている作品だと思います。

次は誰かな💗

「スーツ」楽しく観ました。チャン・ドンゴンはもちろん非の打ち所がないけど、私はパク・ヒョンシクが好きです。
ドラマの「家族なのにどうして」を観てファンになりました❤️
美容大国だけあって、韓国の若い俳優は綺麗✨

LS

장동건は美男であることがコンプレクスだったそうです.うらやましいけれど,男を敵にまわす物言いです.しかし,美男ではないわたしも,その気もちが分からないではありません.わたしは年齢より若く見られるようで,ずっとコンプレクスでした.たよりなく見られるからでしょう.つらかった.貫禄がないからしかたないのですが…

現在コメントは受け付けておりません。