窓の外を眺めながら…

【投稿】みんなでグー!

国営の朝鮮中央テレビが17日に初めて放映した題名は「親しいオボイ」

思わず笑っちゃいました。これは「指圧の心は母ごころ~、おせば生命の泉湧く~」の、指圧の創始者である浪越徳治郎先生を真似してるんでしょうか。

あるいは「〇〇グゥ〜」のネタで知られる、エド・はるみさんを真似ているんでしょうか?

「オボイ」という題名にまた爆笑!一体オボイってなによ。アボジでもない、オモニでもない…その両方なのかしら(笑)

看板アナウンサーの李春熙氏を中央に、テレビのアナウンサーでしょうか。「みんなでグー!」しばらく笑いが止まりません。

7 COMMENTS

ぐぅぅぅ👍

ダメだよ~笑っちゃ💦 ダメだよ~揶揄したら~💦
みんな笑顔だし、嬉しそうじゃん~💓
将軍様も満面の笑みだし~ 良い国だぁぁ~👍
他のどこにあるの?こんな団結した国がぁぁ~👍
でも、私も笑っちゃった~🤣 がははははは~😂

グー✊

オーケストラの指揮者や歌い手さん、みんな気合い入ってるねー。笑い方にも気合い入ってるもんな。
笑いに気合い入れるってこういう事なんだろうな。
グー✊グー✊グー✊

昭和歌謡ですか?(笑)

アボジでもオモニでもない…それがオボイ!
その言葉ウケる~🤣

変化

日本で生まれ育ち、1世の祖父母、両親はみな他界し、民族学校は出たけれど、近頃は自分の中の愛国心、民族心が益々薄れてきています。おかしな情報を目にしても、以前と比べて熱い感情は湧かず、距離を感じている自分がいます。これは自然の流れでしょうか…

常識人

同じ映像がNHKニュースで流れていました。どこの国の人であれ、これを見て「距離を感じ」ない人のほうがおかしいのではないでしょうか。

現在コメントは受け付けておりません。