『銀幕を飾ったスターたち』㉒ハンフリー・ボガード

ハードボイルド・スター!ソフト帽にトレンチコート姿がダンディズムの極地。42年『カサブランカ』HボガードとIバーグマンの会話(名言)
〜そんな昔のことは忘れた
〜そんな先のことは判らない
〜君の瞳に乾杯!等
実にカッコいい台詞の数々。

主な出演作

1 COMMENT

ハードボイルド

42年『カサブランカ』はハードボイルド映画の原点!Hボガードがお手本に。(ボギースタイル)

★ 「ハードボイルド」(=ノワール)とは?本来、茹で卵を固茹でした状態を指す。(転じて)感傷や恐怖などの感情に流されない冷酷非情、精神的肉体的に強靭、妥協しないなどの人間の性格を表す。(Wikipediaより)

★第二次世界大戦中頃から米国で良く作られたハードボイルド映画の代表作が、41年『マルタの鷹』探偵モノ、42年『カサブランカ』、46年『三つ数えろ』等。主演は全てHボガード。

★カサブランカ名言集(以下、関連情報URL)
https://ciatr.jp/topics/52703

★名曲 ♪『アズ・タイム・ゴーズ・バイ』邦題 ♪『時のすぎゆくままに』直訳:時が経っても(味気ない)、原曲は、31年ミュージカル ♪『エブリバディズ・ウェルカム』の劇中歌。

現在コメントは受け付けておりません。