【投稿】俺の白内障日記ー②

今日は院長と初対面の日だ。病院に行って院長と対面して、手術日を決めるだけの単純な作業だ。少し不満だけど致し方ない。今日も眼科は患者さんで盛況だ。ほどなく診察室に通される。

視野検査

院長が登場し診察を受ける。

院長「白内障がかなり進行しているので、手術を勧めます」とのこと。その後「手術するのだったら両目を推薦します」とのことだった。

角膜曲率半径計測検査

私は迷わず手術を選択する。すると「それでは手術のための精密検査をします」で、またまた検査。なんか2週間前と変わらない検査みたいな感じ…、また1時間ほどかけて検査する。

角膜内皮細胞顕微鏡検査

一通り検査をし、「1週間後また診察にいらしてください」。少し納得がいかないが「郷に入れば郷に従え」か、また一週間お預けだ。

スポンサーリンク

2 COMMENTS

がまん~我慢

「はい、また次!!!」って💦 
投稿者さんは、よほど忍耐力がありますね😆
私なら、「さっさと切るなり、焼くなり、煮るなり~ やれよ~!!!」と、心の中で煮えくり返っちゃう~😢
でも、最近の病院って、こんな感じだよね🤦‍♂️ 「3時間3分」って💦
仕事している人は、おちおち病気もできないや~💦 だって、昼の時間がないんだもん💦

いずれなる。

一番大事な目を預けてるんだもんね。
先生にはたてつけない。💦
私なら、はいっはいっしか言わない。笑
さぁーっ、無事に手術が終わるんでしょうか⁉️

現在コメントは受け付けておりません。