おかしな娘のオモロイ話(43)ー育休はつらいよ

平日は私が仕事なので育休中の夫が16時半に保育園へお迎えに行き、ちゃん丸とカレンを引き取って家に帰ってくる。もちろんじゅん丸も一緒。私の帰宅は 18 時半頃。それまでの2時間ほどは夫が一人で三人の育児。これが、なかなか大変そうだ。

その日はカレンの誕生日だったので、お迎えついでに夫が子供三人を連れてケーキ屋さんへ、予約していたケーキを取りに行った。行く途中、車の中でお腹をすかせたじゅん丸が、まず号泣。じゅん丸は、まだ寝がえりも打てないので、とりあえずケーキを受け取って家へ向かう。カレンはるんるん。じゅん丸は泣きつかれて寝てしまった。ちゃん丸は助手席で夫に一生クイズを出してくる。

どうにか帰宅。じゅん丸は夫の腕の中でスヤスヤ睡眠中。そーっと、そーっと忍び足で歩く。じゅん丸がこのまま寝といてくれたら、その間にちゃん丸とカレンとお風呂に入れるのだ。細心の注意をはらいながら、ベビーベッドに眠ったじゅん丸を置く。そーっと、そーっと。
よし!!! じゅん丸は相変わらずスヤスヤ睡眠中。

だが、、、 夫が身を起こした瞬間、パーカーのポケットからスマホがポロッと落ちた。
(ヤバイ!!!!)
次の瞬間、、、 ゴツン! 落下するスマホがじゅん丸のおでこに当たり、びっくりしたじゅん丸が目を覚ました。じゅん丸と夫の目が合う。
(寝ろ寝ろ寝ろ寝ろ寝ろ寝ろ寝ろ寝ろー!!!)
見合ったまま、夫が念じる。
しかし、じゅん丸の顔はどんどんしわくちゃに。
じゅん丸:ふぇぇぇえええ~んん!!!!
とうとう大声で泣き出してしまった。あぁ~~
すかさず頭を抱えこむ夫。

抱えこんだ際にチラリと後ろの様子が夫の目に入った。なんだ? カレンが何か持っている。夫が振り返ると、ケーキが入った大きな袋をカレンがぐいぐい引っ張っている。袋に付いてる 2 つの持ち手のうち、一つしか持ってないので、ケーキがめちゃくちゃに傾きながら、、、
夫:ぎゃ!カレン!!!
夫はあわてて、カレンが引っ張っているケーキをもぎ取る。あ~あ、せっかくのケーキが、、、
じゅん丸:ふぇぇぇええーーーーーんん!!!
じゅん丸の大号泣は続行中。

ケーキを心配しながら、夫はギクリとする。少しずつケーキからカレンに視線を移す。突然ケーキを奪われたカレンは、ビックリして目にいっぱい涙を溜めている。
夫:ちょ… ちょっと、カレンごめ…
カレン:うわあぁぁぁぁあんん!!!
じゅん丸:ふぇぇぇええんん!!!
泣き声が、二重に。

夫は、また頭を抱えこむ。そこへちゃん丸が挙手。
ちゃん丸:はーい! アッパ、のどがかわいたからリンゴジュースちょうだい!
じゅん丸:ふぇぇぇええんん!!!ふぇぇぇええんん~~!!!
カレン:うわあぁぁぁぁあ~~んん!!!
ちゃん丸:(泣き声に負けじと叫ぶ)アッパーー!!リ・ン・ゴ・ジュースーー!!
夫はしばらく呆然としていたらしい。

私が仕事から帰ると、夫がぐったり疲れ切っている。
私:どうしたの?結構大変だった?
夫:育児って、大変だよなぁ。
そう話しながら、形のくずれたバースデーケーキをみんなで笑って分けあった。