朝鮮学校の子供たちの笑顔と差別を伝えるー朴英二

この映像は2019年に公開された、コリアンネットワーク「YTN korean」のユーチューブ動画です。

朝鮮学校出身の在日3世の朴英二さんは、約15年間、朝鮮学校を取材して映画を制作しています。日本にあるウリハッキョの子供と、彼らに対する差別と偏見を打ち破るため。

映画監督・朴英二さんの話!ビデオでご確認ください。

スポンサーリンク

2 COMMENTS

ビーバップハイスクール

とても良い仕事してますねー⤴️情報発信は大切。映像に限らずいろんな形でウリハッキョを知ってもらう事が大事だね。

在日歴62年

良いね~ 良いね~
このような記録映画が、何年後には、とても懐かしくなるんですよね~👍
でも思うんだよね~👀
動画の中で、女子が言ってたように、北でもなく南でもなく、ましてや日本でもない在日って、もうすでに独立したコミュニティだよね~😊 これからも大切にして行きたいな👏

現在コメントは受け付けておりません。