窓の外を眺めながら…

【投稿】白頭血統について考えてみる

この頃、北朝鮮の機関紙の労働新聞などに出てくる「白頭ペットゥ血統」または「白頭山の血統」なる言葉。白頭血統とは、朝鮮民主主義人民共和国の初代最高指導者・金日成主席から連なる直系血統のことだ。北朝鮮の歴代最高指導者である金日成・金正日・金正恩氏とその一族を神格化させるための用語でもある。

純血と混血。正統と傍流。 本家と分家。 どちらの方が価値が高いのか。少なくとも犬や馬などの動物では、血統証明書のある個体は、雑種よりも高値で取引されることが多いのでその差は明らかである。でも人間でもそうであろうか?

生物の進化はしばしば「生命の樹」に例えられる。根幹となる原始的な生物種がいて、そこから分岐して多様な種が生まれた。ヒトという種についても同様だ。世界中には多様な民族がいるが、元を辿れば全員がアフリカの先祖に行き着く。そして最初に誕生した一人の女性を「ミトコンドリア・イブ」と呼び、私たちはみなその末裔だという。 これが「 生命の樹」のイメージで、全員が一つの幹から一本の線でつながっている。

この意味で「雑種」とは、枝分かれした末端同士の接合だ。樹の構造からの逸脱となり、幹からの純系の継承者とはみなされない。その「生命の樹」のイメージが、科学者たちにブーメランとなって返ってきた衝撃的な出来事があった。それがヒトゲノム計画だ。人のゲノムを全て解読するという壮大なプロジェクトで、13年の月日を要して2003年に完成した。

そして解読されたヒトのDNAを調べると、原生人類とは異なるネアンデルタール人の遺伝子が混じっていることがわかった。つまり混血だったのだ。私たちは雑種だったのです。 ヒトは優れた生物種という思い上がりが崩れた事件でした。

そしてその後、さらなる事実が発覚します。 ヒトゲノム計画の後に多くの人の遺伝子が調べられるようになりました。するとネアンデルタール人の遺伝子が混じっていない純血種が存在することが分かったのです。アフリカ系黒人です。彼らこそが正当な血統証を持つ人類だったのです。 

調査したアメリカ人研究者が「自分たちの方が混血だったとは」と嘆いていたといいます。黒人よりも白人の方が優れているという潜在的な優生思想があればこそのショックだったのでしょう。

さて、ミトコンドリア・イブを突き止めるためには、純血たるアフリカ人の遺伝子を詳しく精査する必要がある。この探求の成果が今年5月の「ネイチャー」誌に発表されました。 この解析結果がまた新たな物議を醸しています。 

なんとミトコンドリア・イブは存在しなかったのです。人類はある特定の女性から芽生えたのではなく、現在では絶滅した多様な人種がいくつも混じり合ってできたものだったのです。 典型的な進化論のように、DNAが自然発生的に変異を蓄積させて自然選択されたものではなく、何十万年もかけて交配に交配を重ねたブレンド雑種だったのです。

それこそが今の私たち現生人類の姿なのです。生命の樹ならぬ生命の網。 蔦のように絡まった「網状構造」が正しい進化のイメージです。

このことを知ってしまうと、朝鮮民族だ、大和民族だ、単一民族だ、純血だ、混血だなどと論じることが馬鹿らしく思えてきました。 

そうそう、あの国でも「白頭血統」とか、「出身成分」などと言って、インドのカースト制度の身分制度が存在しますが、そういうアナタも白頭山で生まれてないし、親父も白頭山で生まれていませんよね。そもそもオヤジは直系でも、本人は傍系ではありませんか。そして我が済州島の血統が混じっているではあーりませんか。

まあ、どうでもいいことなんだけどね。

5 COMMENTS

🤭

あーりませんかって。
ごめんなさい笑っちゃいました🤭
まさかイブ1人からの末裔だとは思っていないけど、頭の良い人はいろんな研究をしますね✌️

投稿者さんは朝鮮が「大好き」ではないんですね?て言うより、あの体制が好きでは無いんですね?だとしたら(違ったらごめん)そこは同感。でも雑種だろうが混血だろうが朝鮮人は好きです🤭私は。

兄貴に顔面蹴られたことある💦👀

ゴリラの血は入ってないのかな?
まぁ~ どうでも良いけど、仲良くしようよ😊
兄弟げんかも、最後は一緒に食卓に座っているじゃん😆

ダウンフォール作戦。

この時期になると”日本の一番長い日”と言う映画を観ます。國體護持の為なら一億玉砕も厭わないボロボロ日本。北も”白頭の血統“を守る為、玉砕”?核もミサイルもその為?笑笑。

国を探す、異国民

国民達の為の戦?
異国民の為の戦?
金一族保守の為の戦?
拉致被害は何故したの?
何も説明してくれ無い指導者
その周りにいる人達?
全てが変わりました‼️

ezk

原爆投下や日本の敗戦関連の記事や番組が多かったせいで「国体護持」という言葉を連想してしまいました。いまでも日本の右派には皇紀が2600年以上とかいう神話を信じている人がいますし。

現在コメントは受け付けておりません。