安曇野からー(98)

予定していた「雪の白馬」はみごと「雪無し白馬」となりました。

暖かなこの日、どこか春を思わせるような陽気の中で、どんなものが「今あるもの」なのかを皆で考え、表現してみます。

今年の夏炉の活動はこれで終了、今季メンバーの方たちも写真展をきっかけとして、随分と表現や描写が変わったと思えます。


単に展示することが最終目標ではなく、そこにたどり着くまでのプロセスが楽しみと実感できますように…。

7 COMMENTS

安曇野に行きたい❄️

ギョンさんの写真がいつも輝いている理由を少しだけ垣間見れた感じがしました。
「…そこにたどり着くまでのプロセスが楽しみと実感できますように…」
なんか人生においても大切な事だなぁ〜
なんて感じました。
来年も素敵な写真を楽しみにしています。

キンギョンウォン

写真の楽しみは「出来上がり」と「撮りたくなった気持ち」の二つだと思っています。
スマホでもなんでもそうですが撮りたい気持ちはお気にいりとして心にも刻んでほしいですね。
いつもみていただきありがとうございます。
今年も楽しく撮っていきたいなぁ~

楽しい散歩

「撮りたくなった気持ち」いいですね❣️
今日土手を散歩していると、とっても素敵な夕暮れの景色に出会いました。冷たくなった手で何度もシャッターを押しました❤️

冬虫夏草

今年は、そちらは雪が少ないんですか? 油断してると~ ドカ雪来ますよね~
で、一枚目の写真が何なのか? 分かりません💦 川?
二枚目の写真のように、低く接近してシャッターを押しているんですね~👀
足腰丈夫じゃないと無理ですね~
次回は、雪の景色が見れるかなぁ~😘

キンギョンウォン

一枚目の写真は梅花藻ですがレンズの鼻先にたんぽぽを被せて春色を滲ませてみました。
この日は異常なほどの暖かさで春の花もあって珍しい日でもありました。

抹茶

雪が見たいの?まぁ写真にすれば綺麗っちゃ綺麗ですよね~⛄
温かくした部屋の中でハーゲンダッツ食べてた方が楽チンなのにね。🤣
性だね。頑張って~📸

キンギョンウォン

冬は寒くて苦手・・そう言いながら段々と寒い処へ引っ越してしまう自分は・・(;´Д`)

現在コメントは受け付けておりません。