「風のアーティスト」テオ・ヤンセン

彼が製作した、まるで有機物の様な?滑らかな動きの作品に萌えます。彼の頭脳は一体どういう思考回路なのですかね〜。じっくりとご覧ください、凄いです。

テオ・ヤンセンは「現代のレオナルド・ダ・ヴィンチ」と称され、芸術と科学の融合した作品を発信し続けています。そんな彼の作品に惹かれます。

3 COMMENTS

嬉しいな❣️

凄ーい、凄いね💗
良いもの見ました。✨
今日も元気に過ごせます。ありがとう💕

レオナルド・デカプリン

初め動力は?と思ったけれど風の芸術家かぁ。これは凄い。数学、物理学、生物学、生物工学など分かっていないと作れないだろうなぁ。美大で解剖学は習うらしいが、芸術家は勉強しないとならないので大変だ。

現在コメントは受け付けておりません。