私流❤蒸し鶏

みなさん、蒸し鶏は簡単でオススメの一品なんですよ!鶏モモ肉と鶏ムネ肉、どっちにするか悩みましたが、今回は鶏ムネ肉にします。では、簡単蒸し鶏を作っちゃいますね!

材料

①鶏ムネ肉1枚
②長ネギの残り
③生姜スライス5枚
④鶏ガラスープの素大1
⑤チンゲン菜
⑥塩

作り方

①まず鶏ムネ肉を半分に切り、2倍の大きさにします。
②フォークで穴を10箇所あけます。
③キッチンペーパーで水分をふきとり、塩を両面に軽くふり、10分置きます。
④鍋に水を加え材料②③④を加え、火をつけて70度になったら、胸肉を加えフタをします。
⑤火を止めて30分待ちます。

チンゲン菜はサランラップしてレンジで2分チン。沸騰して鶏ムネ肉を加えたら、パサパサします。70度は火をつけてチリチリとお湯になりかけぐらいが70度です。

お湯になりかけぐらいが70度ね。
メモしておくわ!

しっとりとした蒸し鶏になっています。

タレ作り

①醤油大4
②酢大3
③豆板醤大1
④おろし生姜小1
⑤胡麻油大2
⑥砂糖小1
⑦オイスターソース小1
⑧長ネギのみじん切り
を混ぜます。

じゃ~ん❤️簡単蒸し鶏の出来上がりです。

鶏モモ肉もやり方は同じです。若い人は鶏モモ肉が人気かも。ポイントは70度です。火を止めて30分蓋する。簡単でしょ! 是非、お試しあーれ!

4 COMMENTS

投稿者

編集部さん、アンニョン🤲
編集部、さすが!
お湯になりかけぐらいが70度ね!
メモしておくわ!とおばさんのイラストが私的にうけました。笑
ユーモアがあって、楽しいレシピに完成していて嬉しい。笑
ありがとうございます。

70度。
私の場合、一度沸騰させて100度。
3分したら75度、3分30秒で71度でした。
で、鶏胸肉を入れて蓋して30分。
緩やかに鶏胸肉を柔らかくするのが目的。
そうすることで、しっとりした蒸し鶏になります。
レンジでチンもしましたがパサパサです。

あとタレなんですがミツカンのゴマポン酢を醤油タレに足すと簡単胡麻タレにもなります。
勿論、チーマージャンという、胡麻ペーストもありますが、それを使うなら大1を足しても美味しいです。
醤油味なら、誰でも作れると思い投稿しました。

S

Mさん!いつも美味しいご馳走レシピありがとう(^^)
鶏肉料理のレパートリー、ドンドン増えて行く〜!明日も期待してしまうのは、私だけ?(笑)

M

Sさん、優しいコメントありがとう。笑
私の場合、教室に通い沢山学び勉強しました。
食べ歩きも沢山しました。
食べ歩きした料理をアレンジしたり、再現するのが大好きなんです。笑

ワンパターン料理よりも、今日はこの料理なんだ〜、明日は、えーこれも美味しい料理だね!を目指しています。

最近、Sさんの投稿したレシピも親孝行レシピでかっこいい男料理!
これからも、色々投稿するのを楽しみにしていますよ!

話は変わりますが、登山の時ゆで卵を醤油味で煮込んだのが夏向けにいい!と登山する達人がテレビでやっていました。
なので、今回、Sさんの煮卵は登山料理なんですよ!
早く、みんなで登山行けたらいいね!笑

S

Mさん、そうなんですか〜。イェーイ❗️(^^)V
幻となってしまった、第4回高尾山登山残念でしたね。私は、中華チマキ用意していたんですけど。。。
チマキを包むための笹の葉大量に残ってしまいましたので、包む料理を近日中、ブログで紹介出来たらと、考えています。

★さて?何品つくれるかな。(笑)

現在コメントは受け付けておりません。