「ユー・レイズ・ミー・アップ」ケルティック・ウーマン

2002年にシークレット・ガーデンが発表した楽曲です。多くのミュージシャンによってカバーされ続けている名曲ですが、日本ではケルティック・ウーマンのカバーが有名なのでお聞きください。

このブログを観ている、全ての人!皆さんへ捧げます!応援歌として…。

4 COMMENTS

繋がってる⁉️

♪ユーレイズミーアップ♪良い曲ですね。繰り返し聴き入って、歌詞眺めてたら、ある凄い事に気付いちゃいましたよ。(^^)

【ヒント】この曲の歌詞、あの有名な曲の歌詞とどこか似てませんか⁉️

私は昨日、アッ🤭❗️て、気づきましたよ。誰か気付いた人いるかな?(笑)

答えです。

いち早く気付いたの管理人さんだけ?でしたね。流石です。(^^)

★【回答】S&Gの名曲 ♪明日にかける橋と繋がっているよ。(^^)

この曲の作者は、(多分)ポール・サイモンをリスペクト(尊敬)していて、2002年に♪明日にかける橋へのオマージュsongとして、この曲を作ったんだと思います。

どう言う事かというと、
♪明日にかける橋の歌詞は、友達への労わりのメッセージが、綴られた〈送り手側の〉曲です。

対する、♪ユー・レイズミー・アップの歌詞は、〈受けて側の〉友に対する感謝の気持ち(待ち焦がれる思い)が綴られた曲です。

つまり、この曲は、32年の時を経て、〈送り手側の〉友達に対して〈受け手側の〉友がようやく答えたんですよ!もしも、私の推測通りだとしたら。。。鳥肌モノです。

試しに、二つの曲を続けて聴いてみてください。そして両方の歌詞を見比べて見て下さい。ご納得いただけると思います。(^^)

また、リクエスト曲♪ボクサーの項へ、新解釈和訳♪明日にかける橋の歌詞を貼ってありますのでそちらもご参照ください。(^^)V

以上です。

無粋ですが

素敵な推測ですね。
しかし事情は異なるようです。
これだと思ったことが違うことは良くあることです。

<「ユー・レイズ・ミー・アップ(You Raise Me Up)」の曲と歌詞について>
https://ameblo.jp/jaimeen/entry-11943536886.html

<歌詞作者のブレンダン・グラハムと「ユー・レイズ・ミー・アップ(You Raise Me Up)」歌詞の2番ほかなど>
https://todkm.com/2006/03/1410

もし、「ユー・レイズ・ミー・アップ(You Raise Me Up)」と「明日に架ける橋(Bridge over Troubled Water)」がご推測のとおりになんらかの関係があるのなら素晴らしいことだと思います。
その際には関連するソース(WEBサイトや書籍など)を教えて頂けるとうれしく思います。

投稿者

無枠ですがさん。
コメントありがとう。コピペ読ませて頂きました。確かにここには、S&Gとの関連性に付いてのコメントは有りませんね。(笑)

ただ、作者の真意も語られていない。本当のところは、誰にも分からない。やはり推測でしかない?

この曲が、誕生して以来紆余曲折あって、二番の歌詞も削られ、皆がカヴァーしたくなる様な、現在の形の曲に落ち着いた。正に名曲の誕生!
その変遷をロジカルに説明しているだけですね。
音楽は感性で聞く(受け取る)モノ。説明読んでも、へーそう何だくらいかな?(^^)

聴く人の想像力を掻き立てる、心に響く!何度も何度も聴きたくなる曲
には、惹きつけられる何かがある。

で、私の場合、今回は歌詞に惹きつけられた。S&G♪明日にかける橋も同じくです。(^^)

二つの曲、続けて聴いて歌詞を比較し読むと、深いところでやはり繋がっていると感じます。

この2曲続けて聴いて見て、アナタはどう感じましたか?繋がり感じませんか?浪漫を感じませんか?(笑)

大好きな音楽!大いに楽しみましょう。(イェーィ!!)

現在コメントは受け付けておりません。