ガソリンの高騰で補助金支給~スタンド店頭価格に変化は?

ガソリン価格の全国平均が今週、170円を突破し、政府は価格の急上昇を抑えるため補助金の投入を発表しました。はたして店頭価格に変化はあるのでしょうか。

東京・豊島区にあるガソリンスタンドでは先週より2円値上がりし、1リットルあたり174円だそうです。ガソリン価格の全国平均は今週170円を突破。およそ13年4か月ぶりの高値です。そんな中でガソリン、軽油、灯油、重油にそれぞれ1リットルあたり3.4円を支給することとしたそうです。

価格の急激な上昇を抑えるため、1リットルあたり5円を上限に石油元売りなどに補助金を出して卸値の上昇を抑えるとのことです。ガソリンのほか軽油、灯油、重油も対象。化石燃料の価格を抑えるために補助金を投入することには「脱炭素に逆行する」と批判の声もあるので、あくまで3月までの「緊急避難的な対策」としています。

でもこれはあくまでも元売り業者の話。元売り価格が5円安くなったとして、そのまま小売りに反映されるのかは不透明です。自家用車も節約しながらセコく乗ることを考えていかなくてはならない時代かもしれませんね。

2 COMMENTS

厭世観

生きづらい世の中になりましたね~😞😞😞
物価ばかり高くなて、給料はビクとも変動しないし~💦
変な事件が増えるわけだぁ~🤦‍♂️
ウクライナでもドンパチが始まりそうだし~ ミサイルは頻繁に飛ぶし~💦
マスクしてるから表情は半分しか見えないけど~ 殺気立ってる~皆👀
平和で暮らしやすい世の中は、まだまだ先か? 無いのか? 東天紅まで持つかな?

悪いインフレ。

案の定物価上昇⤴️続いていますね。
見越して?先月クルマ売っ払っちゃったー。燃料代のみならず生活必需品全般大幅に値上り⤴️していて、今の所下がる気配無し。これ経済成長伴わない良くないインフレ。悪い物価上昇👎。まだまだ続きそう。どうやら、生き方の大転換、迫られている様です。この先、明るい未来は期待薄。どうしたもんかな〜❓

現在コメントは受け付けておりません。