【投稿】ウトロ放火事件の判決に思う

昨年7月から8月にかけて、愛知県名古屋市にある在日本大韓民国民団愛知県本部と韓国学校、在日朝鮮人が多く住む京都府宇治市ウトロ地区の建物に火をつけたなどとして、非現住建造物等放火、器物損壊などの罪に問われた有本匠吾被告(23、奈良県桜井市)に対する判決が8月30日、京都地方裁判所でありました。

裁判長は在日韓国朝鮮人という特定の出自を持つ人々に対する偏見や嫌悪感等に基づく、独善的かつ身勝手なものであって、酌むべき点はない」と厳しく断罪。また「暴力的な手段に訴えることで、社会の不安をあおって世論を喚起するとか、自己の意に沿わない展示や施設の開設を阻止するなどといった目的を達しようとすることは、民主主義社会において到底許容されるものではない」と非難し、そのうえで「重大な結果を生じさせた刑事責任はかなり重く、反省が深まっているようにはうかがえない」として、懲役4年を言い渡しました。

しかしこの判決、京都の地域ニュースでは報道されたようですが、東京に住んでいる私たちには全然この報道がされてないように感じました。ネットニュースには報道がありましたが、民放のニュースをさがしても報道がされてない。極端に報道が少ないように感じたのは私だけでしょうか?

ウトロの放火事件。このニュースって地方の小さな一事件なんでしょうか?

【投稿】在日コリアンとして“ジャパン”でプレーする意味「W杯に出たい」 【投稿】ちょっ、ちょっ、ちょっと〜高いんじゃねぇ?
スポンサーリンク

3 COMMENTS

模倣犯が出てこないように🙏

やっぱり軽い刑ですね💦しかも、「差別」と言う言葉もひた隠して。
えっ、京都だかで報道されたんですか?情報も操作されてるね。ちっ

今は京都市民

放火ってそんなに軽いの?
判決聞いてビックリした。
それも執行猶予がついたんじゃないかな?
この国の司法は韓国、朝鮮問題に対しては極端に甘い判断がされるけど、今回もそう!
早くヘイト法に罰則を設けてヘイトを根絶しないと、こう言う問題はなくならないと思う。(もちろんそれだけではないけど…)
今回の判決を聞いて非常に憤りました💢💢

実刑がせめてもの救い

執行猶予は付いてないと思います。実刑判決

現在コメントは受け付けておりません。