自己満足なインテリア雑貨

ブリキの看板をご存知でしょうか?そう我々が子供の頃薬局には仁丹やオロナミンCの看板、スーパーにはコカ・コーラの看板など当たり前にありましたよね。私は、その看板がとても好きです。それらをインテリアのように室内のいたる場所に掲げています。

CM用や映画ポスター、景色等など。飾ってないものまで数えると50枚を超えています。何が良いかって?それは上手くは説明出来ません。レトロでノスタルジーな味わいがそそられるのかなぁ⁉ CMアートって面白いのが多いし看板には写真とは違うユルさと分かりやすさがあると感じています。

きっかけは20年前。ネットサーフィン中に偶然見つけたアメリカン雑貨のお店のホームページでした。見覚えがある懐かしいブリキの看板を載せていたのでついつい見入ってしまいました。ネット販売専門ですがインテリア、玩具、照明、ネオン、ガレージなどの雑貨を幅広く扱っていて購買意欲を焚きつけられてしまったのです。仕事が軌道に乗り収入がそれなりに増えた時期だったので、ちょっと調子に乗って買いまくりました。

看板を1回注文して現物を奥さんに見せたら、「可愛いから今度は何何を買って」とリクエストの連発。そして置物やらミニチュアやらを大人買い!支払いは私だけがするのに。そして看板1枚が5枚になり、瞬く間に数十枚になっちゃったのです。他のアメリカン雑貨も増えちゃいましたね。

当時の仕事から退いて新たな職と住居に移る時、かなりネガティブ思考に陥っていて雑貨類を全て処分しちゃおうかなと思ったこともありました。だけど、捨てなくてよかった。それらは現在住んでいる賃貸住宅の無味乾燥な壁や空間に彩りを添えるのに〈多大な貢献〉をしていますから。身内や来訪者は室内を見回して、もれなく「ステキ」とか「いやぁ羨ましい」とか言ってくれます。

私にとっては、家の中の普段の景色として日々の生活に無言の癒やしをもたらしくれてもいます。なくてはならないインテリアアイテムになっているんです。買った雑貨の半分以上は倉庫で十数年冬眠中なので可愛そうな気もしますが、その品々が飾れる日は来るのかな?〈彼等〉を表に出してあげるまで私はもう少し働き続けるしかないんですけどね☆

   (雑貨屋ではない男)

3 COMMENTS

ケロヨン

楽しいコレクション紹介ありがとう。(^^)私も少しだけですけど、ブリキ看板持ってます。特に立体的な作りのものが好みです。看板眺めていると、何故か心休まりますね。(^^)
ホッと一息着ける、憩いの時間や場所等は、忙しない現代人には必要不可欠かな?(笑)

ダイブ女子🤣

凄いですよ〜!
昭和の匂いがプンプンしてきそうですね〜🤣
ちっちゃい頃、ブリキのおもちゃに乗って遊んでしました💕
新幹線だったかな、中二階で乗って遊んで…そのまま階段からダイブした事があります❗️笑でしょ😂
下にいたオモニは目を丸くして👀固まってましたよ。(^◇^;)
タンコブとすり傷程度だったけど😭
思い出させてくれてありがとう😊

しかし凄い集めましたね!
その部屋に行ったら暫し…タイムスリップ出来そう⭐️⭐️

現在コメントは受け付けておりません。