同窓会まで9か月…体調管理を怠らないで

【学校だより】北海道・茨城朝高ウィンターフェスティバル2024ー茨城初中高

1月12日~15日にかけてウィンターフェスティバルが行われました。

今年度は北海道朝高1年生が茨城ハッキョにて数回にわけて合同生活が行われていますが、今回は茨城朝高生が北海道ハッキョに足を運び、ここに高1、2年の生徒たちが参加しました。

一日目は札幌市内を観光しました。二日目は朝大・ムンテスン先生の講義と、元文科省事務次官の前川喜平氏の講演会に参加し、学びの日としました。

三日目には札幌国際スキー場にてスキー・スノボーを楽しみました。

四日目には合同朝高委員会の臨時大会を行い、朝高委員会の新役員が発表され、合同朝青運動の第一歩を踏み出しました。その後清田区役所前にて高校無償化反対を訴えるスタンディング活動を行い、三泊四日の予定を終えました。

この期間北海道オモニ会や青商会をはじめとする沢山の北海道同胞のサランを受け、行事を行うことができました。本当にコマッスンミダ!

北海道高1の生徒たちは行事後、茨城ハッキョにて3回目の合同生活を行っています。

1 COMMENT

円が安いから~

ものすごく濃い合宿ですね~👀 
ただ単にスキー🎿しに行くんじゃなくて、こういう合宿が成長させるんだよね💓
でも、北海道の雪質は良いんだろうね~💓 行ってみたいな~
先日ニュースで、ニセコに外人がわんさか押し寄せてると言ってた👀
牛丼一杯2000円だとよ~💦 わしゃー無理だ💦

現在コメントは受け付けておりません。