若く楽しく美しく(35)ースマホ症候群3 【巻き肩】

“巻き肩”という言葉をご存じですか? が凝って縮こまってしまって肩が内側に丸まってしまう姿勢です。胸が凝る? バストが大きい人は肩が凝るって聞くけど、胸が凝るなんて知らなかった!

胸のコリを侮るなかれ。胸と一緒に肩と首が凝るだけでなく、があまり膨らまないので呼吸が浅くなっちゃう。酸素をうまく取り入れられないと代謝が悪くなって疲れやすくなってしまうんです。肩の位置がズレるとバランスを取るために体が無意識にほかの部分をずらしてしまうのでボディラインが崩れたり、若い女性でもバストが垂れてしまうんですって。まあ、垂れるバストがあるだけ羨ましいけど…

話が少しそれましたが、巻き肩は猫背とは別物なんです。最近は巻き肩人口が増えていて猫背でない人もなっているらしい。そして、そのほとんどがスマホが原因なんです。胸よりも低い位置で小さなスマホを片手で持ち、もう一方の手で操作していると、気づかないうちに巻き肩になっていくんですね。その上、小さい画面を見るために顔をスマホに近づけるから首が前に突き出て、もう最悪の姿勢になってしまう。

スマホの正しい姿勢は、スマホを目と水平の位置で肩を下げた状態でリラックスして見るのだそうです。そして目からスマホを30㎝離す。(老眼の私には無理な話ですけど)… この姿勢だと腕が疲れて長時間見ることがつらいのでダブルで良いそうです。

最後に巻き肩の確認のやり方です。姿見の前に立ち腕を下ろしてを観察。手が体の側面でなく前もものほうにあって手の甲が鏡に向いていたら巻き肩の可能性が。あと、仰向けに寝て肩が布団に着かなければ巻き肩を疑いましょう。