同窓会まで9か月…体調管理を怠らないで

ICBM成功で「ミサイル工業節」記念日を制定

朝鮮中央通信は11月5日、最高人民会議の常任委員会常務会議で11月18日を「ミサイル工業節」に制定したと報じた。昨年11月18日に大陸間弾道ミサイル(ICBM)「火星 17」の試射に成功したとされる。

ミサイル工業節について「世界的な核強国、最強のICBM 保有国の威容を満天下にとどろかせた日」とした。 これはICBMが、アメリカ本土を射程にした記念日と言えよう。

去年11月18日に、金正恩国務委員長(朝鮮労働党総書記)立会いの下、火星17を朝鮮半島東の東海に発射した。最高高度は約6100kmで約1000km飛行し、速度はマッハ22(音速約1000kmの22倍)とされた。

Wikipediaで北朝鮮の記念日を調べてみたら、12月24日も休日に設定されていた。 もしかしたらクリスマスイブかと思ったら、金正恩氏からみたら曾祖母ひいばば・金正淑氏の誕生日だった。

どんだけ記念日を増やせばいいのだろうと思ってしまうのは私だけかしら。 

1 COMMENT

ロケット大国で大国になれるかな?

あっ、ボスと腕組んでる娘ちゃんもご一緒ですね~👀
最近っ露出が多いけど、なんか意図があるのかな?
記念日や祝賀日や、もうどうでもいいんじゃないの?
国民は休日が増える事より、飛ばすのやめてくれた方が嬉しいんだと思うけど~💦

現在コメントは受け付けておりません。